ホームガジェットinstruMMents 01、空間を測れるスマートペンが蔦屋家電、Amazonで販売開始
ガジェット

instruMMents 01、空間を測れるスマートペンが蔦屋家電、Amazonで販売開始



転がせば物差しに、そして次期アップデートでは簡易の空間スキャナーになる予定の instruMMents 01 が、クラウドファンディングから実店舗での販売にまで拡大しました。なんと日本でも蔦屋家電と、Amazonで販売開始です。

これまでの記事でも、これがただのアイデア製品ではなく、デザインの詳細に注意がはらわれた実用的なガジェットであることを紹介してきましたが、ようやく実際に触って確かめることができる場所ができたわけです。

instrumments-pen-5221.jpg

というわけで、蔦屋家電まで見に行ってみました。店内は特別に許可をいただいて撮影しています。

instrumments-pen-5223.jpg

店内を探してみると、あったあった。実機の展示パネルです。

instrumments-pen-2010049.jpg

展示では、このようにレーザーによるガイドの表示が行われて、スマートフォンやApple Watchに連携するという説明があります。実は、IndieGoGo でのバージョンに比べて、レーザーガイドは少しだけ強くなり、見やすくなっているのだとか。

instrumments-pen-5232.jpg

落書き防止のために店頭で触れるのはスタイラス版だけなのが残念なのですが、地図がおいてありますので、1cm を25km などといったようにスケール設定して、地図の上で行程の距離を測定するなどといった操作を体験できます。

直接購入したいというかたは、Yahooショッピングの蔦屋家電のオンラインショップ、あるいはAmazonでも取り扱いが開始していますので、海外輸送や関税といったものも気にすることなく手に入れることが可能になっています。

私のおすすめは高級ボールペンの書き味のペンタイプですが、ふだん鉛筆を使うことが多い人は、ペンシルもおすすめです。スタイラスは、少し先端が柔らかめでペコペコとしているので、好みに合わせて選んでいただければと思います。

あとは、空間スキャナーのアップデートが楽しみですね。どう考えても、誤差は大きいとは思いますし、理屈から考えて曲面に対して instruMMents 01 を直角にしなければいけないなどといったコツは必要だと思うのですが、実際にどこまでできるのかワクワクとします。

最近は、どこにいくのにも持ち歩いていますので、もし私に会ったひとは、お聞きください。使い心地を紹介することができると思います。

skitched-20170214-230649.jpg


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

新刊案内

ライフハック大全

管理人: 堀 E. 正岳(めほり)

mehori

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。

2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote コミュニティリーダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモClimate+を運営しています。気候学者、理学博士、英語ネイティブ。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事