Give me your heart

与えることで与えられる。心臓移植を必要としているあいこちゃんの募金にご協力ください

今回はちょっとめずらしい記事になります。そしてそれを説明するためには、2年前に時間をさかのぼらなければいけません。

二年前、名古屋ライフハック研究会でお世話になっている @nijinochichi さんが Facebook シェアしてくださった記事がありました。

「心臓移植を必要としている女の子を助けてください」

写真を一目見て、私は心がとりこになってしまいました。そこには自分の娘とさほど歳が変わらないのに、先天的な心臓の病気と必死に闘う子供の姿があったからです。

私は即座に募金を行い、周囲の人にも呼びかけを行いました。「募金は、多少は自分が痛みを感じるくらいでなければば」そう思って、ちょっとあとで困るくらいいれた覚えがあります(笑)。

それから2年。意外なことにこの募金はむしろ私の心を支えてくれるようになりました。 [続きを読む]

umesao.jpg

梅棹忠夫の名著をアップデート。「知的生産の技術とセンス」が登場 #梅棹本

民俗学者、梅棹忠夫先生のベストセラー、「知的生産の技術」についてご存知のかたも多いと思います。

来るべき情報化社会を予見して、情報とのつきあいかた、すなわち「知的生産」がすべての人にとって重要になる時代にむけて書かれた本書は、出版から40年以上が経過した今も魅力を失いません。

しかしその一方で、インターネットの普及やSNSなどの登場、そして個人が扱いうる情報が桁違いに多くなったことによって、本書の内容と実際の世界とにずれが生じ始めているのもたしかです。

そこで、だいそれた企てだとは重々承知なのですが、この名著のアップデートを、ITジャーナリストのまつもとあつしさんとおこなったのが、9/25刊行予定の「知的生産の技術とセンス ~知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術~
」です。 [続きを読む]