Lifehacking.jp

「Eye-Fi mobi + Kindle Fire HDX +とれるカメラバッグ」の三位一体がすごい

Thursday, 17 April 2014 · by · Eye-Fi

Mobi

私の愛用しているカメラ、OLYMPUS OM-D E-M5 には常に Eye-Fi mobi カードが挿入してあります。

WiFi機能が内蔵された Eye-Fi mobiは、すぐに写真をスマートフォン、タブレットに送信することができるのが強みです。

最終的にはカードから Macbook Pro の Lightroom に写真を吸い出すのですが、撮ってすぐにツイッター、Facebookに写真を共有したいと思った時に mobi は便利なのですね。

しかし、ほんの少しハードルがあるのは、iOS 版の Eye-Fi アプリの場合、1. 写真を撮る、2. Wi-Fi が Eye-Fi mobi から来ていることを確認、3. 操作、という具合に多少手間がかかる点です。けっして手間ではないのですが、機動力を重視しているときには「もっと速く!」と思ってしまいます。

「そんな堀さんに提案が」と、Eye-Fiジャパンの田中社長(@dtanaka)に見せていただいたのが 4/25 までは22%オフで購入できる Kindle Fire HDX です。

まったくノーマークだった端末のEye-Fiとの組み合わせの便利さに目から鱗が落ちる思いをすることになりました。Eye-Fi社のご厚意で使わせていただいてるKindle Fire HDXとの組み合わせについてまとめておきます。 [Read more →]

→ No CommentsTags:

いつでも、どこでもRAW編集の衝撃。Lightroom mobileで写真の楽しさを持ち出す

Tuesday, 15 April 2014 · by · Photography

Lightroom0

Creative Cloud というのは、ようするにこういうことだったのか!という発展がLightroomにありました。

RAW画像をiPadに持ち出して、いつでも編集することのできるアプリ、Lightroom mobileの登場です。

デジタルカメラの高性能化、ハードディスクの大容量化でRAWで撮影することが普通となりましたが、これだけ巨大なデータの存在は、写真管理という作業においては私たちをデスクトップのパソコンにしばりつけてしまうという側面があります。

せめてその一部分だけでもモバイルに持ち出せることにはおおきな意味がありますが、しかしどうやって? そこにCreative Cloud、Lightoomならではの機能が大きな役割を演じたのが今回のアップデートなのです。 [Read more →]

→ No CommentsTags:

美しく高速なRSSリーダー、Reeder 2 OSX版のベータテストが開始

Saturday, 12 April 2014 · by · Mac OS X

Reedermac1

iOS ではすでに定番となった RSS リーダーアプリ、Reeder 2 の OSX 版のベータテストが始まっています。

もともと Reeder は高速な Google Reader 対応アプリとしてこの OSX 版から始まり、iOS 版があとで開発されたのですが、Google Reader 終了に伴いアップデートには膨大な作業がかかるため、これまで iOS 版だけが先にリリースされていました。

しかし長く待った甲斐はあります。OSX 版 Reeder 2 は非常に高速で、自然に使えるアプリとしてすでにこれまで使っていた Readkit を置き換えられそうな仕上がりとなっています。 [Read more →]

→ No CommentsTags:

「ものは捨てずにあずける」整理術を実現するminikura MONO

Friday, 11 April 2014 · by · Unclutter

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

Miinikura1

今年に入ってからゆっくりと、着実に実行している生活の改変に「部屋に置いてあるものを2割」減らすという目標があります。

ものが多くあるだけで、1. それを整理する場所が必要になる、2. 整理するために時間がとられる、3. ものが多すぎるとそもそも片付けるための場所も確保できない、という三重苦にさらされますが、たとえ2割でも減らせれば、大幅に生活はシンプルになるのです。

しかしそうはいっても、ふだんから不要なものをなるべく捨てる生活をしている人にとっては、追加でものを捨てることは難しいでしょう。

多くの「整理術」はここで少しズルい手を使います。「本当はあなたはそれを必要としてないのでは?」「ものに対する執着をなくせば、捨てられるはず」と、原因を持ち主の心の問題にすり替えてしまうのです。

たしかに、無用な執着のために捨てられないこともあるのですが、そもそもそんな決心を簡単にできるなら、整理に悩むことはありませんよね。

でも捨てる必要はないのです。ものは捨てずに預けてしまえばいい。そんなシンプルな方法を提唱するのが、寺田倉庫のサービス minikura MONOです。

AMNのタイアップレビューの一環で、minikura に取材させていただく機会がありましたので、この便利なサービスについてまとめておきます。 [Read more →]

→ No CommentsTags:

noteでnoteについて考えてみる「交換ノート」始めています

Friday, 11 April 2014 · by · Web Service

Note title

課金も可能なコンテンツ・プラットフォーム、note が登録者1万人突破と、先日から人気です。

こんなまとめまで作られて、いつもの面々がならんでいて微笑ましいのですが、実際のところ大切なのはこうしたアーリーアダプター衆だけでなく、音楽や絵やマンガや動画をアップする隠れたクリエイターだと思います。

その点でいうと、noteにはすでに多くの漫画家やイラストレーターもアカウントを作っていて、ふだんのお仕事に加えて、趣味でつくったもの、習作などを販売するルートとしてnoteは活用される可能性もあるのだなと思います。

どこかこれまでのウェブサービスの模倣のようでいて、なにかが違う。それを言葉にできないかと思って先日からみたいもん!のいしたにまさきさん、ネタフルのコグレマサトさん(@kogure)といっしょに、「交換ノート」という連作投稿をしています。 [Read more →]

→ No CommentsTags:

「一万円起業」のクリス・ギレボーさん、来日

Friday, 11 April 2014 · by · event

Chris

ブログ Art of Non-Conformity 管理人であるクリス・ギレボーさんが急に来日するという知らせをうけて、急いで小規模なミートアップを開催しました。

クリスといえば「一万円起業」「常識からはみだす生き方」という邦訳されている本の著者、そしていまのところ毎年参加している World Domination Summit の主催者です。

そしてなにより、私がブロガーとして一番の手本として尊敬している人物でもあります。ミートアップの様子も含めてまとめておきましょう。

[Read more →]

→ No CommentsTags:

ブログでもSNSでもない「note」は未来を生み出すコンテンツ・プラットフォームだ

Tuesday, 8 April 2014 · by · Web Service

Note1

文章、写真、音楽、動画などを気軽に投稿し、作り手とフォロワーとをつなぐサービス「note」が初日から大きな話題となっています。

ここしばらく、欧米ではMediumHiといった、ブログから派生したコンテンツ・プラットフォームが一つのトレンドとなっていましたので、note はその日本版と考えることもできます。

しかし上記のような種類のコンテンツについては、すでに tumblr のようなサービスがありますし、普通は個人ブログで提供するほうが自然になりつつあったいま、なぜコンテンツ・プラットフォームなのでしょうか?

一言でいうと note はこれまでと何が違うのでしょうか? [Read more →]

→ No CommentsTags:

カレンダーアプリの再発明、Fantastical 2 for iPad

Monday, 7 April 2014 · by · iOS

Fantastical1

カレンダーアプリは最も利用する頻度が高いものの一つですので、人気のものはひと通り使うようにしています。

ここ最近は Calendars 5 を利用していますが、デスクトップでのすばやい入力には Fantasticalを使っていますので、iPhone 版に続いて、iPad 版の最新アプリが登場したときいてさっそく試してみました。

カレンダーアプリはファーストビュー、つまり起動して最初の見え方で使える人と使いにくいと感じる人が分かれるという側面がありますが、Fantastical for iPad 2は良い意味で利用者を選ぶ個性的な仕上がりになっています。 [Read more →]

→ No CommentsTags:

合同イベント「無理をしなくても成果が上がる『心の処方箋』の作り方」開催しました!

Tuesday, 1 April 2014 · by · event

ブログFind the meaning of my lifeの酒井一太さんとの合同イベント「無理をしなくても成果が上がる『心の処方箋』の作り方」が無事開催されました!

イベント中はものすごい雨が降りつける荒れ模様だったのですが、足もとが悪い中お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

私自身も楽しくイベントを進められましたし、酒井さんのお話も参考になることばかりでした。

[Read more →]

→ No CommentsTags:

最新のEvernote本「Evernote基本&活用ワザ完全ガイド」が刊行されます

Friday, 28 March 2014 · by · Books

Evernote cover

世界で初めてのEvernote本からもう五年、「Evernoteオールインワンガイド」からそろそろ二年、満を持して最新のEvernote本が出ます。

著者はいつもの三人、ネタフルのコグレマサトさん(@kogure)、みたいもん!のいしたにまさきさん、そして私。そしてEvernote本を作らせたら右にでるものなしのインプレス編集部のチームがまた結集しました。

「またEvernote本?」と思われるかもしれませんが、今回はかなり成熟してきたEvernote周辺の風景を取り込んでの全面書き下ろしの一冊になります。

だってこう思うからです。「Evernoteって、使いやすくなったよね」と。 [Read more →]

→ No CommentsTags: