ホームa-未登録時間を区切って集中するポモドーロ法で一日をすごすためのアプリ、Promodoro
a-未登録

時間を区切って集中するポモドーロ法で一日をすごすためのアプリ、Promodoro



Promodoro

子供の頃から時間を区切って勉強をする習慣をみにつけてきた人も多いと思いますが、これを仕事術の言葉で言い直すと「ポモドーロ・メソッド」などといったりします。

冗談はさておき、ポモドーロ・メソッドのいいところは、根を詰めて仕事をするのではなくて、集中力が続く時間で区切って計画的に休みをいれることで結果的に長い時間生産性の高い状態を維持することにあります。

ポモドーロ・メソッドを実践するにはタイマーが一つあれば十分ですが、自動的にタイマーを再度かけてくれたり、進捗を表示してくれる形で支援してくれるアプリも便利です。これまで iPhone で利用できるアプリには Pomodoro Pro などがありましたが、より安く、美しい UI の Promodoro というアプリがありましたので紹介します。

タスクリスト + タイマー = Promodoro

Promodoro は簡単なタイマー部分があり、スタートするとデフォルトでは25分単位でカウントダウンを行なってくれます。これが一つの「ポモドーロ」で、この感はひとつの仕事に没頭することで集中して仕事を片づけます。

一つのポモドーロが終了すると5分の休憩タイマーが開始しますので、必ず休みます。ここで調子にのって作業を続けてしまうと、集中力が早く枯渇して燃え尽きてしまいます。アプリは4つのポモドーロに一回、長めの休息をいれるようになっていますので、こうしてペースを作れます。

Promodoro shot1

Promodoro は実際に通過したポモドーロの数を通算することができます。そしてタイマーは停止させない限り延々と続きますので、一日をずっとポモドーロ・メソッドのなかで過ごす人にはとても便利です。

こなすことができたポモドーロの数なども集計され、統計が表示されるのも、自分の調子を可視化して休む必要があるかといった判断をつけられます。

Promodoro shot3

ポモドーロの長さ、休息の長さ、カウントダウン終了後にアラームを鳴らすかといった設定をこまかくつけることもできます。

また Promodoro の特徴として簡易なタスクリストもついています。こちらに集中したいタスクを入力して、ちらちらとみながらポモドーロをするのでもよいでしょう。

欠点として、このタスクがタイマーと連動していないので、なんだか浮いているというのがあります。どうせなら、タスクに対してどのくらいの長さのポモドーロを割り当てたてたいか設定できるようにして、自在にペースをつくれるといいのですが。

また、ポモドーロ進行中にiPhoneがスリープしない設定もほしいと思いました。充電ドックに立てたまま、ずっとタイマーを横目に見ながら作業を進めるには、そのほうが便利だからです。

しかしPromodoroは85円という値段に対して十分の機能をもっているといえます。最近ちょっと仕事のしかたがだれているのでここはタイマーで仕事を管理したいという人にぜひおすすめです。

via: Promodoro for iPhone Is a Simple, Flexible Pomodoro Timer that Tracks Your Productivity | Lifehacker

Promodoro – The best Pomodoro Technique app App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥85

PomodoroPro App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥250


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。