人生を変える小さな習慣
タブの同期が可能になった最新のChrome安定版

タブの同期が可能になった最新のChrome安定版

最初はブックマークでした、そして次にパスワード、そしてついにタブです。

自宅、職場、そしてモバイル端末といったように複数のデバイスからネットにアクセスすることが普通になったいま、デバイスからデバイスに移ったときにブラウズする環境が違うのでは不便です。

そこでほとんどブラウザはなんらかのブックマーク同期、パスワード同期といった機能を提供してきました。Google の提供するブラウザ Chrome も Google アカウントを通した同期を行いますが、そこにタブの同期が加わりました。今回のタブ同期の注目すべき点は Android端末上の Chromeベータについても同期が行われるという点です。

そして iOS にも Chrome が移植されるのではないかという噂もふくめて考えると、タブ同期はネットの使用感を支える大事な機能なのだと実感できます。

さきほどまで座っていたパソコン上のChromeのタブが、席を立ったときにすぐにAndroid/iPhoneからみられると思うと、時間の節約ですし、なにより、「ネットにずっとつながっている」感覚が強くなります。

それを得るためなら、iPhone のデフォルトのブラウザのSafariから離れるかも、とさえ思ってしまいます。

Chrome安定版は数日中にリリースされますが、タブ同期機能はこれから数週間をかけて順次全てのユーザーにリリースされてゆくところだという話ですので、気長に待ちましょう。

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者
堀 正岳