人生を変える小さな習慣
500円フォトブックTOLOTで子育てライフログを [プレゼントあり]

500円フォトブックTOLOTで子育てライフログを [プレゼントあり]

DSC_4376.JPG

デジタルカメラが発達してきたおかげで何枚でも写真をとれるようになったのはよいのですが、それを見るための手段はアルバムなどを作成するに如かず、という面があります。

iPad でさくさくとみるのも便利ですが、気軽にプレゼントにできるフォトブックの価値はいささかも減じていないのです。

そんなときに便利なのが、iPhone / PC 上で写真を選ぶだけで美しいフォトブックを作成してくれるサービス、TOLOT です。

みたいもん!のいしたにまさきさんのお誘いで、この TOLOTのフォトブックが印刷製本される現場を見せていただくブロガーイベントに参加しました。

写真を選ぶだけの簡単さ

TOLOTでフォトブックを作成するには、Adobe Air 上で動作するクライアントをパソコン側でインストールするか、iPhoneアプリを利用します。

作成することができるフォトブックは表紙写真は選択できますが、62ページのレイアウトは全自動の決め打ちになっています。iPhoto のフォトブックのように、さまざまなレイアウトや配置を指定できるのもいいのですが、むしろ作業がましてしまってなかなか作れないという弊害があります。

TOLOTの場合、すべてのページを写真にするか、140文字のテキストが入ったページにするかという自由度しかないのが、かえって手軽にフォトブックを作れるメリットとなっています。これは上手い。

ところで iPhone版の場合、おすすめしたいのはTOLOTのなかで写真を選ぶよりも、あらかじめ入れる予定の写真だけが選択してあるアルバムを作成しておくことです。特にメモリーが足りない状態でTOLOTを操作していて、まれにクラッシュしてしまうと、また最初から選択し直しになってしまう可能性があるからです。

印刷・製本

データを送信して、TOLOT側のサーバーでの処理が終わると、いよいよ印刷です。今回は娘スペシャルのフォトブックをその場で作りました。

DSC_4384.JPG

部屋を埋め尽くす巨大な印刷機からの出力は流石に速い!

DSC_4391.JPG

ページ折りも自動で機械で行われます。学生の頃これを手作業でやったことがある私にはちょっとした感動ものでした。

DSC_4395.JPG

これを製本にかけて、裁断。ここに若干の人の手が入りますが、一冊あたりの工程はものの数分でした。

DSC_4398.JPG

出来上がったフォトブックがこれ。片手で開くことができて、写真も美しくて大満足です。

TOLOT で子育てログは理想かもしれない

TOLOT は自分用のフォトブックや、結婚式、卒業式などの贈り物にもよく利用されるそうですが、自分が使うかもしれないと思ったのは写真による子育てログです。

62ページの TOLOT のフォーマットは、左右一面を写真にして、もう片方をテキストにすればちょうど一ヶ月の写真による日記をつけるのに最適です。

毎日1枚の写真を撮影して、その日の思い出をツイッターのつぶやき一つ分につめて一ヶ月に一冊作るわけです。フォトブックの大きさがそれほどではありませんので、12冊並んでいてもそれほど場所はとりません。

10冊分お試しコードをプレゼントします!

さて、今回のイベントでは TOLOT 様から 10 冊分の無料お試しコードをいただいています。そこでこの10冊分をすべてプレゼントとしまして、お試しいただきたいと思います。

こちらのフォームからお名前とメールアドレスをご記入ください。もしブログがあれば、ブログURLも記入してください。10名よりも多い応募があった際には、ブログをもっている人の重み付けを多めにして抽選としたいと思います(そのあたりはスクリプトが用意してありますので乱数ではじき出します)。

応募期限は本日23時ちょうどまでとさせていただきます。

TOLOTでは本来500円のフォトブックが現在250円というキャンペーンも行なっていますので、この機会にぜひ一度使ってみてください。

一冊手にすると、きっと「フォトブックっていいなあ」と思いますよ!

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者
堀 正岳