人生を変える小さな習慣
あらゆる手段で作業に集中させようとするアプリ、Concentrate

あらゆる手段で作業に集中させようとするアプリ、Concentrate

concentrate.png

ここまでやらなくてはいけない自分を憐れみたいかもしれません(笑)

Concentrate はある特定の作業に集中しなければいけないときに、Mac の動作を一部制限するためのアプリケーションです。

たとえば「ブログの記事を書く」というアクティビティを定義して実行したら「Safari と MarsEdit だけを起動し」「それ以外のアプリは終了し」「1 の Space だけを利用する」といった制限モードに入ることができます。

しかも作業のことだけを考えられるように壁紙を変える、特定のウェブサイトをアクセス禁止にする、タイマーをかける、途中で自分を応援するためのメッセージ録音しておいてスピーカーから再生するといったことまでできます。

「集中力」というのはようするに自分がこれから走るトラックからよけいなものを取り除いておくことですので、こうしたアプリで集中モードに入るための準備ができればよさそうですね。

これでも集中ができないなら、それは心が弱いというよりも、きっとなにか別の隠れた理由があって、それをとりのぞかなくてはいけないのでしょう。

concentrate2.jpg

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者
堀 正岳