人生を変える小さな習慣
思い当たる点が多すぎる「仕事の先送りとは…」のムービー

思い当たる点が多すぎる「仕事の先送りとは…」のムービー

procrastination (名)延引、遅延、ぐずぐずする癖

仕事の先送りとまったく無縁だという人はあまりいないでしょう。私もしょっちゅう「重要かつ非緊急」なタスクの代わりに「重要かつ緊急」なタスク、あるいは「非重要あかつ、非緊急」なタスクにかまけている自分を発見して自分自身につっこみを入れていたりします。

そんな仕事の先送りの典型例をクリエイティブに集めた Kohn Kelly さんのムービーが Laughing Squid で紹介されていました。これは…心に痛すぎる…。

仕事の先送りとは、仕事にとりかかれないこと。それは….

本を読むこと、ポットの掃除をすること、本棚を本の色に合わせて並び替えること、鉛筆を削ること、「ちょうどいいペン」を 30 分かけて探すこと、その「ちょうどいいペン」の書き味を 10 分かけて調整すること、お茶をいれること、何かをする最も難しい方法を探すこと、アイディアからアイディアに飛び移ること、メールをチェックすること、メールを書くこと、語彙ばかりあれこれかえること、さらにお茶をいれること、窓の外を見つめること、近所の人をぼーっとみること、テレビをみること、というかテレビを見るのをやめられないこと、煙草をすうこと、食器を洗うこと、机の掃除をすること…

ムービーはまだまだ続きますのでぜひ最後まで見てあげてください。もちろん、他にやるべきことがないなら、です!

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者
堀 正岳