ホーム近況告知・つぶやき「最後のライフハック本」プロジェクト開始!これからツイートでご意見募集します
告知・つぶやき

「最後のライフハック本」プロジェクト開始!これからツイートでご意見募集します



おそらく、私にとってはこれが最後の「ライフハック本」になるはず。すくなくともそのような意気込みの企画が走り始めています。タイトルは未定ですし、出版社はおいおいご紹介いたしますが、そもそも「ライフハック」というものについて2017年の今書いても意味があるのだろうかということをつらつらと考えていました。

すると、驚くほど変わってしまったところと、まったく変わっていない部分があったのです。

変わってしまったこと

この企画について考え始めた時に、いつものように項目を出し、テーマを覆い尽くすようなマインドマップを作成してみようとして詰まってしまったのが、どれをみても面白さに欠けるというところでした。

そこでいったん手をとめて、2005年当時との比較において「ライフハックという言葉が2017年に生まれたのなら」という仮定で考えてみることにしました。それが以下のマップです。

速記で書いていたので英語で申し訳ないのですが、ようするに2005年当時、ライフハックという言葉が生まれたときは生産性という分野において大きなブーストがやってくる前夜だったのだということです。当時はiPhoneはありませんでしたし、Evernoteを含む多くのクラウドサービスもまだ生まれる前でした。つまり、仕事とそれを可能にするツールと私達の関係が大きく変わる時代だったからこそ、「ライフハック」という分野は大きく注目され、伸びたのですね。

逆に、誰もがスマートフォンを持っていて、誰もがクラウドサービスを使っているのが常識化した2017年においては「これを知っていると得だ」という違いをもたらす簡単な方法はもうあまりないわけです。生産性だけを問題にするなら、もっとマニアックな方向にいくか、より精神論に近い方向にいくかという先鋭化しかないわけで、そこには面白さがあまりありません。

また、努力やスキル向上が大切なことは変わらないものの、それが成功や幸せを約束してくれるわけではないことも、そういうものだけを求めているわけではないことも2017年の私たちは知っているわけです。

変わっていないこと

変わっていないこともあります。それは、結局のところ仕事や人生と向き合うのは自分なので、自分の集中力を大切にする、自分の時間の使い方を大切にする、自分の環境を自分の意思でなるべく楽なものするといったような、「いのちだいじに」戦うことの重要性や、長い目でみた生存戦略です。

そこで、昔からあるたくさんのライフハックやテクニックの中から、次のような本質を取り出せばいいのではないかということを考えるにいたりました。

  • 混乱の多い世界の中で、これだけは自分を裏切らないという簡単な習慣やテクニックだけを選ぶ
  • テクノロジーは私たちの日常を楽にするために活用するもので、テクノロジーのおもりをしているようなものは徹底して排除する
  • 人生をゆるやかに変える小さな習慣だけに注目する

結局は、いままでやってきたことのすべて、というわけです。上のマインドマップでも特に気に入ってるのが “Ease of mind over cheap victory” というところで、これは「できるビジネスマン」や「ライバルに勝つ」といったつまらないポイント稼ぎや体裁よりも、「きっと、これでよかったはず」という内的な確信を優先することをイメージしています。

というわけで方針は決まりましたので、いまはものすごい勢いで項目出しをして、執筆できるところから執筆しているところです。今回はさすがに企画の規模が大きいので、スプレッドシートを使って進捗を管理しているのですが、現在の進捗率26%、残り40日弱といった数字になっています。大丈夫かなあ…。

これをみていると思い出すのは2008年の、いしたにさんによるインタビュー記事です。

[blogcard url=”http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/12/26/4670″]

わりと生意気に「日本のライフハックにひとこと言いたかった」ということを言ってるわけですが、今となってもほとんどそのまま適用できるほど、哲学はなにも変わっていません。ずるいドメイン名のわりに、それからもずっと傍流を歩み続けた私の、最後の「ひとこと」のつもりで頑張ります。

この本については、今週から少しずつツイッターの「#最後のライフハック本」ハッシュタグで情報を出していきますので、ライフハックファンのひとは、この機会に私にアイデアを投げつけていただければ、私なりに魔改造して取り入れさせていただこうかと思います。ぜひよろしくおねがいします。

Happy Lifehacking!

 


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

新刊案内

ライフハック大全

管理人: 堀 E. 正岳(めほり)

mehori

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。

2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote コミュニティリーダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモClimate+を運営しています。気候学者、理学博士、英語ネイティブ。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事