ホームテクノロジーアップルmacOSWunderlistからTodoistにタスクをエクスポートする方法
macOS タスク管理

WunderlistからTodoistにタスクをエクスポートする方法



Wunderlistが今後終了し、マイクロソフト「To Do」が提供開始という記事で、WunderlistからTodoistへの移行ツールがあることを紹介しましたが、その詳細についても紹介しておきます。といっても、ステップは1つだけでとても簡単です。

Todoistが提供している、WunderlistからTodoistへの移行ツールを開きます。

skitched-20170421-020829.jpg

「お引っ越しを開始する」をクリックすると、Wunderlist アカウントへの連携が求められますので、それを許可します。

skitched-20170421-022401.jpg

すると、全自動でタスクのエクスポートが行われます。タスクが多くても、ほぼ数十秒以内に終了するでしょう。

skitched-20170421-022433.jpg

エクスポートしたタスクがどうなるか気になると思いますが、 Todoist は「すべてがリストである」こと「リストは入れ子にすることができる」というルールを覚えておいてください。

このルールに基いて、Wunderlist import というリストの下に、Wunderlist 上で管理していたリストが子リストとしてぶら下がり、すべてのタスクがエクスポートされます。期限やメモといったものもある程度反映しています。

もう一度移行を行うとこのリストが新たに作られますので、同期を行うわけではないことに注意してください。

この機会に Todoist に移行するというかたはご参考にしてください。


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。