ホームWDS5周年を迎える世界征服サミットWDS2015のチケット、今晩から発売開始!
WDS

5周年を迎える世界征服サミットWDS2015のチケット、今晩から発売開始!

wds2015


来年で5週年を迎える World Domination Summit 世界征服サミットのチケットが、今晩から発売になります。5週年では何かが起こる!

これまでにも何度も紹介してきた WDS ですが、今回は特に日本からの参加者を多く募りたいと思いますのでもう一度、きちんと書いておきたいと思います。

WDSとはなに?

wds2014-647

World Domination というのは、なんだか物騒な響きなのですが主催者であるクリス・ギレボーが使い始めた言葉です。ルールやドグマに縛られることなく、自分の人生を自分でデザインする。そのためには起業家の精神でビジネスを築いたり、勇気のある行動を取る必要がありますが、そうした自分を自由にする行動を取ることが半分。

もう半分はそうした自分の行動や事業が、周囲の人、ひいては世界になにかポジティブな結果を生み出しているような状態を目指すこと。この二つのアライメントがとれているとき、その人は世界にインパクトを与えている、世界を「征服」している人だという意味合いで使われています。

World Domination Summit はそうした考え方を愛する起業家、プロブロガー、フリーランスの人や、普通に仕事をしながらそうした行動を実践している人々が世界中から集まります。似たもの同士が集まりますので、数千人いてもどこか家族のようで、温かいコミュニティなのがWDSが他のどのイベントとも違う点です。

どこでいつやるの? どうやったら行ける?

wds2014-660

WDS2015 は2015年7月9日から13日にかけて、アメリカ・オレゴン州のポートランドで開催されます。ふだんは曇りや雨の多いポートランドですが、この7月だけはすがすがしい快晴に包まれることがほとんどです。

9日から13日となっていますが、9日は早く来る人向けのアクティビティ、13日はアフターセッションになりますので、ほとんどの人は10日の前夜祭、11-12のメインセッションを聞いて帰路につくことになります。

日本から行く人は10日の飛行機で出発し、現地に10日の朝について参加。13日の飛行機で帰路について14日に帰る人が多いでしょうから、社会人のかたは金曜日と月曜日、火曜日と休みをとる必要があります。

参加するには、まず今晩発売が開始されるチケットを購入しましょう。500ドル近くと、けっして安くはありませんが、三日間のセッションと前夜祭・アフターパーティー、さまざまなグッズが含まれますので実は非常にお得です。実はクリスと仲間たちはWDSで一切利益を生み出しません。スポンサーも受け入れてませんので、こうしたチケットの値段になるのです。

チケットが購入できたら、早めにポートランドのホテルの予約をすることもおすすめします。WDS期間中はホテルの予約が満室になりますので、慣れない町で慣れない場所から会場に移動しなくてよいように、WDSがおすすめしている町の中心部のホテルをとることをおすすめします。

英語に自身がないけど大丈夫?日本人はどれくらいくるの?

wds2014-529

ここ数年、日本人の参加はどんどんと増えていて、実は私が把握していないひともいるくらいです。少なくとも8人、あるいは10人以上が参加される予定で、そのうち何人もがWDSを2度、3度経験したベテランです。

英語に関しては、やはりメインセッションでのスピーカーは全員英語で話しますので、TEDトークを聞くのと同じくらいの英語力が要求されます。とはいえ、テーマが絞られていますので想像がつきますし、英語が不安でもやってきて満足して帰る参加者ばかりですので心配しすぎる必要はないと思います。

むしろ必要なのは、となりに座っている人に胸襟を開いて会話するノリのよさです。それだって、WDSの雰囲気がなんとなくそれを可能にしてしまいますから大丈夫でしょう。気になるなら、参加してみるということで正解なのです。

最近、女性の参加率が高いので男性のとびこみをお待ちしているところです。Facebookに日本人コミュニティも作っていますのでそちらにも参加してみてください。

WDSに参加すると、なにがおこるの?

wds2014-507

WDSのメインの催しは、前夜祭、二日間のメインセッション、そしてアフターパーティーとなっています。

メインセッションでは複数の基調講演が行われ、おおくのヒントをもらうことができます。毎年有名なブロガーや、著者が壇上に上がるのですが、普通のカンファレンスで行われるようなトークとは違って、とても親密な、個人的な話をすることが多いのが特徴です。

たとえば元祖プロブロガーのダレンさんなどは、ブログの講習などいっさいせず、彼の生い立ちと、ブログが彼の人生になにを起こしたのかについて語ってくれています。これに共鳴し、インスピレーションを与えられるのが、WDSの基調講演のよいところです。

P7120129.jpg

前夜祭とアフターパーティーは基本的にはっちゃっけて大変なことになります。楽しいです。

World Domination Summit 2012 - Portland, OR

恒例の、DJ Prachant によるボリーウッドダンス。私はこれだけのためにWDSに行くんでしょう?とツッコまれて否定出来ない自分がいます。その通りです。

P7120008.jpg

前日入りしていると、毎年なにか驚かせるようなイベントも用意されています。たとえばこちらはヨガの世界記録を破るアクティビティ。

wds2014-620

そしてなによりも、休息時間となると少しの時も惜しまずに互いのビジネスプランや、野心や、冒険について語り合う大勢の人たち。この輪のなかに入ることで、一年のエネルギーをチャージできる気がします。

WDSのテーマは、Community, Adventure, Service。温かいコミュニティ、冒険を求める心、そして行動によって世界へコミットする意志の3つです。

来年は記念すべき5周年。なにか大きなことが待っている気がしますので、いつも気になっていたけどどうしようと思っていた人はぜひお見逃しなく!


著者について

堀 E. 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事