ホームイベント「一万円起業」のクリス・ギレボーさん、来日
イベント

「一万円起業」のクリス・ギレボーさん、来日



Chris

ブログ Art of Non-Conformity 管理人であるクリス・ギレボーさんが急に来日するという知らせをうけて、急いで小規模なミートアップを開催しました。

クリスといえば「一万円起業」「常識からはみだす生き方」という邦訳されている本の著者、そしていまのところ毎年参加している World Domination Summit の主催者です。

そしてなにより、私がブロガーとして一番の手本として尊敬している人物でもあります。ミートアップの様子も含めてまとめておきましょう。

偶然から開催されたミートアップ

世界中を旅することで知られてもいるクリス(2013年時点で、すべての国連加盟国に足跡を残しています)ですが、先週ポートランドで開催されたマイクロ起業家のためのイベント Pioneer Nation の終了後、彼は数日アジアでバカンスを楽しんでいました。

WDS が終わった直後もそうですが、クリスは大きなイベントが終わったあとは必ず外国、たいていはアジアを訪問して、一人で自分の立ち位置を見なおしているようです。今回はバリ島、香港へと足をのばしていたようです。

そしてその後、ロサンゼルス経由でポートランドに帰る予定だったのですが、偶然飛行機がストップオーバーで日本を経由するため、宿泊を一日伸ばして「一万円起業」のプロモーションをしていたのだそうです。

Chris2

なんとか代官山の蔦屋書店でクリスに落ち合えたところで写真を一枚。

このあと新宿に移動して、ギリギリのお誘いにもかかわらず集まってくださった十数名のみなさんと夕食となりました。

割と必死に翻訳をしたり、話題をクリスに説明したりしていましたので、ほとんど写真もなにも残っていないのですが、このときの様子をすでにブログに書いて頂いています。感謝!

「世界征服」は日本でも通用する

クリスの独特な考え方とメッセージに、「世界征服」というものがあります。これまでも何回か紹介してきましたが、1. 組織などに依存することなく金銭的にも精神的にも自立する、2. それでいて、自分の活動が周囲の人、あるいは世界のどこかの人を助ける。この二つのアライメントがとれたとき、その人は自分の小さな世界を「征服」したと彼は呼ぶのです。

上の 1 はけっして「仕事をやめてフリーになるのが自由の条件」などと言ってるわけではありません。最近だと仕事をやめて「プロ」ブロガーになるのが自由の条件のように語られる向きもあるようですが、それはけっして必要条件でも十分条件でもありません。

むしろ、自分が自由で幸せであるか否かが外的なものに制約されている状態にメスを入れようということに近いでしょう。そのために手段と目的を取り違えてはいけないのです。

このメッセージと、彼の独特なブログスタイル、たとえば Adsense をいっさい使わない収益方法、2000人規模のイベントを毎年開催しているのに決して自身が登壇して一種の「教祖」のようになることを拒否するポリシー、チャリティーなどの活動を重視して人に与えられるものを増やそうとする態度は、日本ではまだまだ受け入れられないのではないかと思っていました。

しかし「一万円起業」は日本でも10万部売れているそうですし、こうしてミートアップを開催するとすかさず大勢の方がきてくださることから、やはり気になる人は気になっていたのだなと確信がもてました。

確信がもてたのにはもうひとつ理由があり、みたいもん!のいしたにまさきさんの記事のこのくだり。

このそれぞれの章の小見出しの付け方が的確であるかどうかは、まだ少し疑問に思うところもあるのですが、この1章から9章までで書かれていることは、私がスーパーコンシューマーの企画で、とれるカメラバッグやひらくPCバッグを考えて、売っていった過程とほぼ同じ内容だったのです。

もちろん、私にはまだ言語化できていなかったことが、すでに言語化されているというのは、とてもうれしいものです。

なぜなら、それは私にこれまでやってきたことがけっこう正解だぜ!と言ってくれて、勇気づけてくれるものだからです。

「ひらくPCバッグ」の初速には当ブログのこの記事も多少貢献したと思うのですが(よくみたら、この記事の写真に “$100 Startup” がみえます)、あのブログの記事やツイッターのつぶやきからの熱量の変換というのは、まだまだよく理解されていない、でもウェブの時代に確実に存在する流れだと思うのです。

ものを売るのにスパム的な手法をつかわなくてもいい。誇大広告をしなくてもいい。ただ、読者との信頼関係が醸成された、その関係性の網目に自分の哲学の集大成としてのプロダクトを置くこと。置き続けること。

これもまた「世界征服」の一例なのかと思います。

というわけで、今年もまた7月の WDS には行きますし、自信をもってこうしたビジョンを日本にこれからも紹介していくことができれば何かの助けになるのかなと思います。

最後にクリスはまた日本にくるよ!次は同じ気持をもった人たちで集まって、なにか大きなことをしよう、と言ってくれました。

大きなこと、来年のはじめあたりを目指して計画開始ですよ!ご期待ください。

常識からはみ出す生き方 ノマドワーカーが贈る「仕事と人生のルール」
クリス・ギレボー
講談社
売り上げランキング: 21,647

1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法
クリス・ギレボー
飛鳥新社
売り上げランキング: 332

著者について

堀 E. 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事