ホームWDS世界記録から歌と踊りへ、WDS2013熱狂的に開会
WDS

世界記録から歌と踊りへ、WDS2013熱狂的に開会



DSCF0581

昨日のエントリでご紹介しました、アメリカ・ポートランドで開催されているWorld Domination Summit 2013にきています。本日は開会式でした。

なんと3000人の参加者に膨れ上がった今回のWDS、もはや開会式だけで動物園を貸し切らないといけないという状態になっています。

DSCF0597

世界記録から始まった今回の WDS

実は今回の WDS はオープニングセレモニーの始まる前から川のうえで始まっていました。

ポートランドをつらぬくWillamette川のうえで、数百人の人が浮き輪にのって一つの鎖をつくるという、世界記録更新のイベントに WDS の参加者が大勢集結して、無事に世界記録を更新したというニュースがポートランドと全米をかけめぐっているところです。

The Portland record would have to come courtesy of visitors to the city. Hundreds of those paying the $20 entry for a life jacket and float had never seen the Willamette.

“There’s a conference in town right now called ‘world domination.’ People have flown in from all over the world — 3,000 people in Portland,” Levenson said.

開会前から世界記録とは恐れ入りました。

DSCF0580

さて、開会式の会場はこちら、オレゴン動物園です。動物園の広場を貸しきって、午後8時からオープニングセレモニーです。

DSCF0607

開会式で挨拶するクリス・ギレボーさん。プロブロガーと起業家のサミットというと、きっとすごいスピーチが飛び出したのだろうかというと、普通に「ようこそ」という簡単な挨拶だけです。

この飾り気の無さが魅力であり、WDS の不思議でもあるのですよね。

開会直前にクリスの奥さんがやってきて「壇上で協力してくれる人をさがしているのだけど…」とおっしゃるので、きっと十数人でなにかするのだろうと思って「はいはい参加します!」と手をあげたらなんと「WDSとはあなたにとって何か」を紹介する4人のうちの一人として何かコメントをくださいという流れになりました。

DSCF0606

壇上からの一枚がこちらですが、この全員に向かって呼びかけることをしました。

「ここに来たのは自分を信じたいからだ、そして世界を変えられると信じたいからだ。みんな世界を変えたいよね?」満場の人が「Yeah!」と答えてくれて、なんとか日本代表として責任を果たせましたよ!

DSCF0604

日本といえば、今年は日本人の参加者が10名以上となり、過去最大です。みなさん、このブログを読んでくださったとのことで本当にありがたいことです。

DSCF0624

挨拶が終わったら細かい話はぬきにしてバンドグループによるパフォーマンス!

もっともアクティブな参加者は最前列に飛び出して2時間ぶっ通しで踊り続けました。私も踊りすぎですでに筋肉痛です!

DSCF0626

まだ開会式のはずなのですが、すでに盛り上がっています。明日は一日目の基調講演とワークショップです。

伝説的なプロブロガーのあのひとも登場しますので、リポートご期待ください。


著者について

堀 E. 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事