人生を変える小さな習慣
オンライン講座Schoo(スクー)で「Evernoteの基本」について話をしました

オンライン講座Schoo(スクー)で「Evernoteの基本」について話をしました

無料動画のオンライン学習サイトSchooは、IT技術、語学、ビジネススキルなど、さまざまな講義を公開している学習サイトです。プロダクションもしっかりとしていて、こちらが無料というのが驚くわけですが、先日、こちらで生放送の講義をしてまいりました。テーマは、Evernoteの基本的な使い方です。

Evernoteの基本的な使い方

授業の対象はEvernoteを使い始めて、機能については一通り学んだものの、いまいちどのように使えばいいのかわからないという人にむけてお話しています。

基本的な機能については連続講義の第一回と、第二回においてEvernoteのスタッフが行いましたので、私はその先、最初の100個のノートを保存する、最低限の整理をおこなう、Evernoteを仕事で活用する、といった内容をまとめています。

skitched-20160410-034138

なんで「最初の100ノート」なのかというと、どうしても最初はツールの使い方に慣れるのに気を取られていて、自然に使用しているというところがないからです。意識することなくEvernoteを使えるようになるには、自分はどこから情報をインプットするのか、どこになにをアウトプットするのかを意識しなければいけません。

また、Evernoteに何十ものノートブックを作って整理に時間がかかりすぎるのも、なにも整理をせずにものが探しにくくなるのも本末転倒です。今回は数個のノートブックだけで見通しを良くする方法について話しています。

最後には、Evernoteに記憶を預けることの意味など、ちょっと抽象的な話題にも入っています。Schooは登録したひとなら過去の講義も見ることができますので、ぜひ興味のある方は御覧ください。

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者
堀 正岳