すでに公開しているブログの背後でテーマをテストできる WordPress Theme Test Drive

Pocket

Ads:

Wp test

先日からこのブログのサーバーをより高速な環境に移行作業中でしたが、やっとのことで昨日サーバーの切り替えができました。

レンタルサーバーから自前で管理するVPSに移行して、いろいろと高速化の工夫をしていますのでテーマは変わっていませんが現時点でも体感速度が速くなっていると思います。

次はブログのテーマの入れ替えに進もうと考えているのですが、すでにブログが動いている状態でテーマのテストをするのは面倒です。しかしブログにWordpressを利用している人には便利な解決方法があります。それが WP Theme Test Drive です。

Theme Test Drive のしくみ

WP Theme Test Drive は通常やってくる読者にはいまのテーマを表示して、ブログにログインしている管理者やユーザーだけにテスト中の別テーマを表示するプラグインです。

利用方法は通常のプラグインと同様に、WP Theme Test Drive を plugin フォルダに展開して、プラグインを有効化します。

Wp test1

次に、「外観」のメニューから「Theme Test Drive」を選択して、テストしたいテーマを選び、”Enable” をクリックします。

このとき、アクセスレベルを設定して管理者以外の人でもテストしているテーマが見られるように設定できます。Wordpressを複数で使用していて、編集者、執筆者といったレベルのユーザーがいる場合にはこの数値を変化させます。

このプラグイン、カスタムメニューが存在するテーマなどについてもちゃんと利用することが可能ですので、これだけでテーマの開発がかなり楽になります。

このブログについても、もっと軽いテーマにむけて背後で作業を続けようと思います。素人なりにCSSと格闘する日々が続きます。

ブログをWordpressで運用しているという人も多いと思いますのでお試しください。

Ads:

Comments are closed.