ホームa-未登録Peak Design Captureで1秒でカメラをかまえる
a-未登録

Peak Design Captureで1秒でカメラをかまえる



最近、広角と単焦点のレンズを新たに購入して撮影を楽しんでいるところですが、たとえ撮れるカメラバッグを利用していても「瞬間的にカメラをかまえることができたらなあ」と思う瞬間がときどきあります。

そこで最近バッグにとりつけて重宝しているのが、去年サンフランシスコに行った際に @drikin さんにご紹介いただいた Peak Design の Capture というカメラクリップです。

慣れれば1秒程度でカメラをベルトから外してかまえることができる一方で、ベルトに固定している間は落とす心配を気にする必要がありません。

Capture はカメラにねじ止めするパーツと、バッグのベルトなどに固定する台座という組み合わせでできています。

IMG 2077

こちらが台座で、かなりしっかりとベルトに固定することができます。

Capture

カメラ側にねじ止めするのがこちらのパーツ。台座に固定すればびくともしませんが、上で赤くみえているボタンを押し込めば一瞬で着脱が可能です。

ボタン自体は間違って押すことは考えにくい方向についていますし、ちゃんと重力を考慮にいれて取り付ければ万が一間違えてボタンが押されたとしてもそのままカメラが落下することはありません(むしろ台座をベルトにちゃんと固定すること、あるいはベルト自体の強度の方を気にする方がよいでしょう)。

Captureをつけたところ

実際に Capture を撮れるカメラバッグのベルトに取り付けたところです(うしろに意識して写っておられるのは Tanakamp 的ヒトコトの @sta7ka さんです)。

IMG_2067

カメラをとりつけた様子がこちら。台座をちゃんと取り付けていれば、不安なくこのまま歩くことができます。

IMG_2066

Captureを利用することで一眼レフカメラの持ち歩きはさらに手軽になりましたが、このように持ち歩けるからといって注意していないとカメラをすれ違う人にぶつけてしまうことや、レンズキャップを落としてしまう可能性もありますので、やはり大事なカメラがそこにぶら下がっていることを意識して歩く方がよいでしょう。

去年 @drikin さんに紹介していただいたときにはなかった日本の輸入元が今は存在するみたいで、ただいまキャッシュバックキャンペーンなども行っているようですので、カメラを趣味にしているかたはぜひチェックしてみてください。

シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 HSM キヤノン用

シグマ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM ニコン用 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM NA


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。