ホームa-未登録6倍速くなって「使える」ようになった Evernote for Android 2.6
a-未登録

6倍速くなって「使える」ようになった Evernote for Android 2.6



今年はiPhoneだけでなく、Androidも注意深く見守っていく予定ですが、これまでは主要アプリでもいまいち作り込みが甘かったり、操作性が悪いものが多かったので、ついついiPhoneを頼りがちでした。それがここ最近でだいぶ改善している印象があります。

それはEvernoteについても同じで、いつまでたっても同期が終わらない、ノートを観ている間にハングアップするといった現象が多くてなかなか「使える」という感じがしませんでした。それが先日アップデートされたバージョン 2.6 のクライアントで一変しました。

同期スピードが6倍速く: これは非常に大きいです。これまで無数の同期アイコンがくるくると回転するのを見つめるだけったノートの一覧表示も、高速に読み込まれるので先ほど追加したノートがちゃんと現実的なスピードで反映されていきます。

ノートブック・スタックに対応: iPhone版にもない機能が先にAndroidに! 一番の利用法は、モバイルで見るようなノートブックを一つのスタックに集めておくことで高速にアクセスするという使い方でしょう。これでオフラインノートに対応してくれればさらによいのですが。

スタイル付きのテキストの編集機能:多少操作に難はあるものの、箇条書きやスタイル付きのノートの本文を編集することができるようになりました。あのうっとうしい「追記しますか、コピーしますか」というメッセージともお別れできます。まだ現時点ではスタイル付きのノートを新規作成したりすでに存在するスタイルを編集することはできませんが、まずはこれが始まりです。

スタイル付きテキストの編集方法は以下のビデオで紹介しています。

Evernote では Android クライアントの成長がいま最も著しいので、昨年末から Android 開発スタッフを3倍に増やして対応していると聞いています。

iPhoneクライアントと良い競争になって、お互いが互いの最も良い部分を共有していけるといいですね。


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

1 Comment

Click here to post a comment