ホームa-未登録オトバンク FeBe のオーディオブックを試してみた (本1冊プレゼントあり!)
a-未登録

オトバンク FeBe のオーディオブックを試してみた (本1冊プレゼントあり!)



feberogo.png

読書の秋ですね。今週は、目で読み、ページを繰る読書と平行して、起きてから眠るまでオーディオブックばかりをきいていました。複雑な思考を要する作業をしているとき以外は、手元の単純作業を続けながら耳では本を「読み」進めていたのです。

これまでは Audible.com 洋書ばかりを聴いていたのですが、先日もお世話になった Twitter の @yteppei さんの紹介で、オトバンクの FeBe のビジネス書も手に入れて通読することができました。そこで Audible.com との比較を、良い点・今後改善すべき点も含めてまとめてみたいと思います。

なんと今回は、このブログの読者の皆様向けにオーディオブック1冊プレゼントのキャンペーンまで用意していただいてるので、ぜひそちらもご利用ください。

はじめての和書オーディオブック

正直に白状すると、日本語のオーディオブックを聴くのは今回が初めてでした。新潮カセットブックを少々聴いたことがある以外は、なんだか「クオリティが低いのでは」という偏見があって手を出してなかったのです。

今回選んだのは勝間和代さんの「起きていることはすべて正しい」 (6時間45分)でした。読んだことがなかったのと、勝間さんの一連の本でも最も叙述的な内容なのでオーディオブックとして聞きやすいだろうと考えたのです。

ナレーターは著者本人。これもオーディオブックを聴くときならではの醍醐味です。「プロの声優の方がよいのでは?」と思う人もいるかと思いますが、収録するときにはちゃんとプロのスタッフが音質やペースを指南していますので、著者本人が読んでいる方が、より良く内容が伝わってくる傾向があるというのが私の経験です。

聴いてみた、本の中身ではなくてオーディオブックそのものの感想:

  1. 偏見を抱いていた音質はまったく問題ありませんでした。雑踏の中や風が強く吹いている屋外でも、埋没することのないクリアな音質で収録されています
  2. 本にもよると思いますが、この本の場合はペースはほんの少し早めの約 500 – 600 字 / 分程度。ビジネス書であれば、巻き戻したりすることなく、十分に理解できるスピードです
  3. FeBe そのものの利便性ですが、アカウントを利用して購入した本はあとでいつでも再ダウンロードできます。これはFeBe に自分だけの図書館を作っていることにもなり、出張先で以前買った本を読みたいときなどに便利です。

というわけで、本を読む時間がない、置く場所もないという場合にはどうせならオーディオブック版で買うという選択肢も悪くないと思わせるだけのクオリティはありました。

日本のオーディオブックが今後改善できる点

十分「読書」できるぞ、と思ったオーディオブックでしたが、長く Audible.com を聴いていた身としては、気になる点も多数ありました。今後改善していったらきっと日本でも受容が広まるのに…と思ったので、遠慮なくすべて挙げさせていただくと次のようになります:

  1. 価格が紙の本と同じ: Audible.com では月に $23 で2冊分のクレジットを利用できるプラチナアカウントを利用しています。1クレジットでたいていの本が録音時間にかかわらず手に入るので、これと比べると FeBe の価格は私には高価に思えました。このあたりは日本とアメリカの商慣行の違いもあるので変えられないのかもしれませんが…
  2. もっと選択肢がほしい: まだまだ日本ではオーディオブックの受容が始まったばかりというせいもありますが、ビジネス書以外のラインナップがさびしいのが残念。ここに、流行作家の新刊本が紙とほぼ同時に並ぶようになる日が来るのを待っています
  3. 倍速版が別売り: 速読するために2倍速のオーディオブックも用意されているのですが、これが別売りというのも非常に残念。いまなら iPhone / iPod touch で倍速再生が可能なのですから、倍速版を購入する意味はあまりなくなっています。
  4. フォーマットをいくつか用意してほしい:iPod 以外の携帯音楽プレーヤに入れるのなら mp3 だけでもよいかもしれませんが、せっかくオーディオブックを聴くことができる iPod 向けに m4b 形式での配布もあればよいのに…と強く思いました。

とまあ、辛口の評も書きましたが、オーディオブックを応援していることにかわりはありません。日本でも今後もっと本の選択肢が増えて、価格にバリエーションができて、オーディオブックの利用が爆発的になるのを期待して待っています。

期間限定! オーディオブック1冊プレゼント!

文句ばかり並べた感じでしたが、それでも読むのと読まないのとでは大違いです。特にふだん読書をする時間がない人は歩きながらでも読書をするために一度オーディオブックを試しに読んでみてほしいと思います。

そこで今回はなんと FeBe から本ブログの読者のためにオーディオブック1冊プレゼントのキャンペーンがあります。「mehori はああいってるけど、実際のところどうなんだろう?」と思った方は利用してみてください。

注意点:本を自由に選べるわけではなく、リンク先で3冊の中からダウンロードしたい本を選ぶという形になります。また、リンク先で FeBe への会員登録の必要がありますので、それでも利用してみたいという方はおすすみください。この記事の掲載日から1ヶ月の期間限定になります。

さて、読書の秋、次は何を「読」もうかな?


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

1 Comment

Click here to post a comment