ホームa-未登録SuperDuper! 2.5 がリリース(やっと!)
a-未登録

SuperDuper! 2.5 がリリース(やっと!)



superduper.jpg

Leopard 対応が遅れていた Mac OS X 用の高機能なバックアップソフト、SuperDuper の新バージョン 2.5 がやっとリリースされました。Leopard が出てから SuperDuper が対応するまでに MacBook のハードディスクが吹っ飛んだ身としては複雑な思いもありますが、とにかくめでたい。

「Time Machine があるじゃないか?」と言われそうですが、SuperDuper! だとクラッシュしてすぐに外部ディスクからブートできるという利点があります。Time Machine で全部のファイルを取り戻すのには、1. インストール DVD を入れて、2. 数時間かけてリストアと手間がかかりますので。

TimeMachine は短期的なファイルをなくしたなどのときに使い、SuperDuper! は非常事態用に両立させたいと思う訳ですが、新バージョンの SuperDuper! ではこれが可能になりました。

また SuperDuper! だとバックアップの細かいスケジューリングなどができるのも便利です。「バックアップが終わったら自動でシャットダウン」とか、「このスクリプトを実行してメールを送ってからシャットダウン」などはよく使う機能です。Super Duper! の特徴としては、

  • ブートイメージを手軽に作成。
  • 2度目からは差分だけを高速にバックアップしてくれる Smart Backup 機能。
  • NEW! Time Machine に使っている外部ディスクに、SuperDuper のイメージも両方入れられる
  • アップルスクリプトで制御可能

というものがあります。明日はバックアップ祭り決定、ということで。

フリー(正確にはドーネーションウェア)で似たようなアプリケーションをお探しの場合は、Carbon Copy Cloner がおすすめです。


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。