ホームa-未登録[Lifehacking Diary] ブロガーにとって読者の「関心」は大切な贈り物
a-未登録

[Lifehacking Diary] ブロガーにとって読者の「関心」は大切な贈り物



present.jpg

晩秋は私の一番好きな季節です。自分が子供時代を過ごした場所ではハロウィンが過ぎると同時に木の葉がいっそう色づき、そして全ての葉が落ちるか落ちないかという頃に感謝祭がやってきます。この季節の移ろいがたまらなく好きでした。そして今年はちょうど今週末が感謝祭にあたります。

Seth Godin のブログに感謝祭にちなんだ次のような文章があって、ブロガーとしての自分の気持ちを代弁してくれているようでした。とても気に入ったので原文と翻訳を載せます。

Every time you read something I write here, you’re giving me a gift… attention. It’s getting more precious all the time, you have more choices every day, and it’s harder and harder to find the time. I know. I’m grateful. I’m doing my best to make your attention worth it.

あなたが私が書いているものを読んでくれるたびに、あなたは大きな贈り物を私に授けてくれている。それは私に対する関心(アテンション)だ。日に日にたくさんの選択肢が生まれ、時間を見つけるのがますます難しくなる中で、他人が向けてくれる「関心」の価値は高まるばかりだ。私はそれをよく理解しているつもりだし、感謝している。あなたが私にはらってくれている関心に見合ったものが書けるようにベストを尽くすつもりだ。

まったくその通りだと思います。私のサイトの平均滞在時間は 2分から3分だと Analytics は教えてくれていますが、ここ3ヶ月の一日の平均のアクセス数を 4000 程度として積分するなら、私は毎日他人から 130 〜 200 時間の「関心」を奪っている計算になります。この3ヶ月だけでも(どんぶり勘定で)積分時間は 18000 時間 = 750日 = 2年分になるわけです。地味にやってるつもりでしたが、人様の時間をそんなにも吸い上げているとは衝撃です。

Seth のいうとおり人が自分にはらってくれている関心は素晴らしい贈り物なのだなと、感謝の気持ちを新たにしています。「むだな3分間だったなあ」と思われないように、もうちょっと考えて書かなければ…。日本ではなじみのないお祭りだと思いますが、Thanksgiving にかこつけて普段のご愛読に感謝したいと思います。

Happy Lifehacking!

And have a happy Thanksgiving weekend!


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。