ホームa-未登録バーチャル秘書 Sandy から返事がありました!
a-未登録

バーチャル秘書 Sandy から返事がありました!



I want Sandy, メールに cc: するだけのバーチャル秘書」で紹介した、メールで使うバーチャル秘書サービスのベータテストの返事がやっと来ました。

I want Sandy はメールで cc をすることによって、自動的にスケジュール管理や、備忘録を作ってくれるサービスです。前に記事を書いたときには詳細の機能がまだ公開されていなかったのですが、今回やっと何ができるのかがわかってきました。

I want Sandy の使い方

Sandy に対しては、本物の秘書と同じようにメールで指示を出すことが出来ます。たとえばメールの件名や本文に:

remember I'm parked in B3

という文章があると、”remember” がマジックワードになって、その次にやってくる内容を Sandy は記憶してくれます。たとえばリマインダを設定したいのだったら、

remind me to move my car in 15 minutes

とメールを送れば、”remind” と “in 15 minutes” がマジックワードになって、15分後に「車を動かしなさい」というメールがやってきます。

指示するタスクや、スケジュールには「タグ」をつけることも可能です。たとえば電話関連の用事にはすべて @phone というタグを付けているとして、

remind me to call Hazel tomorrow @phone

というメールを Sandy に送れば、@phone 関連のタスクの一覧表にリマインダを追加してくれます。現在どんなリマインダやスケジュールを入れているかを一覧表にしてメールしてもらうには、”lookup @trip” などと Sandy に指示をすればよいことになっています。

また、ちょっと面白い機能として、コンタクトや予定らしいものを送った場合には自動的にそれを vCard や iCalendar 形式にして添付ファイルで返信してくれるようです。

今後への期待

「明日の6時から会議」といったメールが届いたときに、そのメールを秘書に転送する感覚で cc すればスケジュールが埋まっていくのはなかなか楽しいです。

ただ、Sandy とのやりとりがメールだけなので、やたらとメールが多くなってしまうのが便利なのか不便なのかわからないです。Twitter やチャットから Sandy に指示が出せるように機能を追加してほしいところ。

期待していた Google Calendar などとの連携がないのも残念でした。スケジュールを Sandy に cc すると iCalendar 形式の添付ファイルがついたメールが送られてきますので、それを GCal に入れればよいという事らしいですが、自動にはほど遠いですね。

でもまだベータ版ですし、こうした自然言語をつかったツールは今後増えてゆくはずですので、Sandy の今後の発展には個人的に注目しています。

いずれこうしたツールが、バーチャルアシスタントのように私たちの仕事を支えてくれるようになると面白そうですね。


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

新刊案内

ライフハック大全

管理人: 堀 E. 正岳(めほり)

mehori

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。

2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote コミュニティリーダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモClimate+を運営しています。気候学者、理学博士、英語ネイティブ。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事