iOS 9でSpotlightが応答しないときの直し方

iOS 9でSpotlightが応答しないときの直し方

Pocket

Ads:

最近、iOS 9の最新版が入っているiPhone上のホームで上から下にスワイプした際に表示されるSpotlight検索の動作が不調でした。文字を入れても、明らかに存在するはずのアプリが表示されない。あるいは表示されることもあればされないこともある、といった動作の不安定さがありました。

アプリを探すよりも検索するほうが早いのでよく利用していたのですが、これでは少しずつ困るようになっていましたので、直し方を探してみたところ、意外な場所にかかわっていました。

連絡先アプリから「すべての連絡先を隠す」

フォーラムを探していると、よくある解決方法として、iPhone をリセットする、自分にメールを送信して通知を表示させる、リストアするなどがありましたが、こちらの投稿にひとつ興味深い方法が紹介されていました。

ios9-spotlight2 ios9-spotlight3

  1. 「連絡先」アプリをひらいて、左上の「グループをタップします
  2. 「すべての連絡先を隠す」をタップして隠したあとで、また復帰させる。

これだけです。すると、いきなり Spotlight の検索が反応するようになります。

ios9-spotlight4

Googleアカウントとの連携に問題がある?

私の場合は、繰り返しこの症状になっていたので、「連絡先」をもうつかわないこともあって「すべての連絡先を隠す」のままにしてあります。すると、問題は発生しなくなりました。

フォーラムのほうでも指摘されているのは、連絡先が Google から同期されている場合にこの問題が起こりやすいという点です。

Googleアカウントは、これまでにメールを送受信した人をすべてコンタクトにいれるという謎仕様だったこともあり、無駄に多くのひとが登録されていました。あるいはこれが Spotlight 検索の足を引っ張っていたのかもしれません。

時間ができたら、Googleアカウントを外してみて、動作がどうなるか調べてみることとします。

Ads: