ホームiosアプリ学生・研究者に朗報。論文管理アプリPapersのiPhone/iPad版が無料に!
iosアプリ

学生・研究者に朗報。論文管理アプリPapersのiPhone/iPad版が無料に!



研究者ならば、参考文献を管理するのは日々の大きな仕事の一つです。新しい論文をさがし、知見を新たにして、引用する論文を整理してと、これがなかなか手間がかかります。

最近はほとんどすべての論文がPDFで手に入るようになり、正確なメタデータが手に入るとはいえ、論文自体の数が増えていますので少しも楽になった気がしません。

そんな参考文献の検索を横断的に一発でおこない、メタデータのダウンロードから文献目録の作成までおこなってくれるのが、以前紹介した Papers 3 ですが、ここで管理している論文をすべて持ち出すことができる iOS アプリ、Papers for iPhone / iPad がPapers 3ブログで告知されているように無料になっています。

WiFi Syncで便利になったiOS版Papers

iOS版Papersには、デスクトップ版に読み込んでいる論文の一部、あるいはすべてを読み込むことが可能です。現在私は600本近い論文をいれていますが、特に遅くなるなどの問題はありません。

PapersはDropboxに対応していますので、これまでは仕事場のパソコンとラップトップを同期するために、あるいはiOS版に論文を読み込むためにDropboxを利用できます。

しかし最近追加されたWiFi Sync機能によって、同期の速度と信頼性が格段に上がっています。これはモバイルデバイスに論文をダウンロードするためだけにDropboxを経由するのではなく、同じWiFi環境にPapers 3のインストールされたPCがあるなら、そこと直接同期する機能です。おかげで、出張前に100本くらいの論文を持ち出すのもすばやくできるようになりました。

papers-ios1 papers-ios2

こちらがiPhoneでみた論文の一覧。表紙が見えますので「あ、あの論文だ」と気づきやすいですが、膨大な論文から目的のものを絞り込むために各種のソートと検索機能も入っています。

papers-ios3 papers-ios4

iPhone で論文を開いたところがこの画面になります。iPhone 6 Plusですが、どうですか。なかなか読めますよね? 電車で立ったままで片手で論文をなんとなく読むのには十分です。

もし書き込みをしたいなら、ノートの添付機能、ハイライト機能、フリーハンドの書き込みが対応しています。これらの書き込みはいまのところデスクトップ側と同期しないようですが、今後は追加されるかもしれません。

papers-ios5

出先での論文チェックを楽にするために、いくつかの機能が用意されています。一つが Reading List 機能で、Papers Online アカウントをもっていれば「次はこれを読もう」と思った論文リストが自動的にここに同期されます。このリストはiOS側からも編集できますし、同僚たちで共有したリストを作ることも可能ですので、論文の回覧にも使えます。

papers-ios6

もう一つの機能がプロキシ対応です。もし所属している研究所や大学の図書館が対応しているなら、外部からでも契約した論文検索サービスにアクセスして論文を探すことができます。いちいち、大学や研究所にもどって検索する必要がありません。

papers-ios7

iPadだとさらに論文は探しやすく、読みやすくなります。このように2段組で一覧が表示されますので、すぐに目当ての論文をみつけられます。

papers-ios8

もうここまでくると、紙のかわりにiPadを利用するのでほとんど問題ありません。欲張るなら、iPad はほんの少しだけ紙に比べて小さいですので、快適な論文チェックなら、今後発売される iPad Proがいいのかもしれません。

というか、これだけのためにほしい!真剣に検討を開始しているところです。

タグ

著者について

堀 E. 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事