ホーム片付け・整理見た目から人生を変える「シンデレラプランニング」のすごさ
片付け・整理

見た目から人生を変える「シンデレラプランニング」のすごさ

P3010180.jpg


ひとは見かけで判断してはいけない、とはいうものの、情報が他にないときには私達は人を見かけで判断しがちです。

そしてそういう世の中だからこそ、自分の見かけに自信をもてるという人はなかなかいないのではないでしょうか?

かくいう私自身も、今でこそ周囲にほどよく溶けこむようにはなっているものの、自分の服装や髪型は特になにも考えているわけではなく、それだけに「これでいいのかな?」という疑問をいつももっています。

そんな疑問に、外から意見やアドバイスをもらえるとしたら、貴重ではないでしょうか? アドバイスだけではなく、実際の買い物の指南や、自分の魅力のみせかたを教えてくれる人がいたら?

そんな珍しいカウンセリングを行っている「シンデレラプランニング」を、友人の戸津さんが利用されるという話をききつけて取材を申し込んでみました。

シンデレラプランニングとは?

シンデレラプランニングは、その名の通り変身をプロデュースするサービスです。服のコーディネーションや化粧などについてアドバイスし、実際に服の購入から、記念撮影までのセットで1日で変身することが可能です。

Skitched 20150406 023828

名前もウェブサイトも女性向けの作りになっているのですが、男性も、年配の方も、かなり年若い人も利用されるそうです。このサービスのすごいのは:

  1. 服のコーディネーションなどのカウンセリング
  2. 実際の店での購入アドバイス
  3. 美容室でのスタイリングとスタイリングアドバイス
  4. 変身後の姿で記念撮影

までがすべて入っている点です。これ、3 でやめずに4までやり通すところに意味があって、単に見た目というだけでなくて、ちょっとした意識革命にもなるんですね。

というわけで、変身開始!

というわけで、今回のシンデレラは、iPod Style 主宰でありウェブライターの戸津さんです。

P3010126

サービス心旺盛な戸津さん、この日はビフォー・アフターの落差があえて激しくなるように、念入りの「ガジェット戦闘服」でやってきてくださいました。

本人もこれが楽で気に入ってはいるそうなのですが、もちろんこのファッションがイケてるとは思っていないとのことで、今日はガジェットではなく、本人の魅力を引き出すための旅に出るわけです。いざ、出陣!

P3010115

さて、シンデレラプランニングのカウンセリングはフルコースで行なうと、一日作業になります。朝はまず、服のコーディネーションのカウンセリングから始まります。

男性は暗い色調の服でごまかしてしまうことが多いのですが、以外にピンクや明るい色調も似合う人が多いというのを、事前に提供されていた写真から絞り込み、実際に布をあてて確認していきます。

IMG 5042

こうした色をコーディネーションしてゆく仕組みも、適当に行っているわけではなく、約7万人のコーディネーションから生まれた「88診断」という独自のフローに従って割り振っていきます。

この部分が客観的におさえてあるので、その後のコーディネーションもシステマチックに技術として提供することができるわけですね。

コーディネーションにあわせて服を購入!

P3010134

色のコーディネーションのあとは、実際の買い物です!というわけで新宿の某店にやってきました。

P3010137

服を買うのに慣れている人には「どうして!?」と思われるかもしれませんが、慣れていない人、あるいは自分の見た目にあまり自信がないひと(私もそうですが)は、自信をもって服の買い物がなかなかできません。

店員さんとのやりとりや、すすめを断ったり質問したりといったことがなかなかに負担なのですね。なので、ここで横にカウンセリングをしてくださる人がついていて、アドバイスをしてくれることは心理的に大きな意味があります。

お店のかたと自分の間に立って、導いてくださっているようで安心できるんですね。

P3010142

今回はフォーマルっぽいベストを選びましょうということで、試着される戸津さん。写真でもわかると思いますが、すでに表情が明るいですよね。

というのも、「似合うものを選ぶ」というプロセスが楽になっているので、買い物が楽しいんですね。

P3010150

この服のコーディネーションについても、カウンセリングを行なう方は事前に写真とさまざまな服装の組み合わせで、本人の魅せ方を下調べしてあります。この写真はちょっと変にみえますが、顔写真を実際にさまざまな服のサンプルに乗せてみて印象の違いをあらかじめ調べてあるものです。

こうした結果報告をちゃんと文書でもいただけるので、この日だけではなくて、今後の買い物にも参考になるわけです。

P3010153

一店舗だけではなく、全部で三店舗ほどを、本人の好みも聞きつつ手際よく回っていきます。今回はジャケットに、ショールなど数点を購入しています(服の購入費用はカウンセリング費用には含まれません)。

さらにスタイリングのアドバイスを!

P3010170

買い物が終わったら、今後は移動してスタイリングです。今回は神楽坂の MAX for hair という美容室で行いました(美容室の費用もカウンセリング費用とは別になっています)。

P3010169

U.G. Satoさんというアーチストの目を引くイラストレーションが店の壁を彩っています。この雲海の富士がひつじ雲のイラストとか面白い。

P3010160

さて、ここでは美容師さんに髪を整えてもらうだけではなく、ふだんの髪型や手入れで注意すべき点をアドバイスしてもらいます。さっそく、分け目の位置と切り方についてチェックが入っている戸津さん。

P3010166

髪を切ってからがこちら。ちょっとのことなのですが、ずいぶん雰囲気が変わりますね。

これも、美容室に行き慣れている人からすると「なんで!?」と思われるかもしれないのですが、やはり多くの人にとって自分の魅力を引き出すための髪の切り方のオーダーというのは苦手なものなんですね。

ですから、「このようにふだんオーダーすればいいですよ」という定番が一つあるだけでも助かるのです。

P3010173

というわけで散髪が終わった戸津さん。あれ…かっこいいじゃないですか。

ちょっと変えるだけで歳が10ほども若くなったみたいに見えるから不思議です。それよりもこれが一番大事なのですが、本人が楽しそうだったのですね。

新しい自分を撮影!

シンデレラプランニングの締めくくりは、新しい自分での記念撮影です。これも用途によってお見合い用、プロフィール画像用、などとイメージを多少注文することができます。

P3010178

本日買った服で撮影スタジオに入った戸津さん。まだちょっと慣れなくて居心地が悪そうですが…

P3010196

あれ?

P3010180

え?

P3010183

おいおい…。

P3010181

予想以上の衝撃でした。

かっこいい、というのもあるのですが、ああ、戸津さんにこういう断面もあったんだということがようやくここで撮影という舞台が用意されることで浮き彫りになってゆくところがすごい。

これらの写真はすぐにデータでいただくことができるので、シンデレラプランニングを利用されたかたはFacebookなどのプロフィール画像を変更したりしているのを見かけます。

たしかにこれは、ちょっとした意識革命です。

変わりたいときに「形」から入る正しさ

一日、シンデレラプランニングの男性版「ロイヤルプランニング」の6時間コースにつきそって行動したわけわけですが、想像以上に素晴らしいサービスでおどろきました。

このカウンセリングサービスを使う人は、きっとさまざまな目的でやってくるのだと思いますが、共通しているのは「変わりたい」という勇気の一歩なのではないかと思います。

見た目に自信をもってみたい、印象を変えてみたい、似合うものに身を包む気持ちを体験してみたい。でも自分ではなかなか正しい道がわからないというときに、ちょっとその背中を押してあげるこうしたサービスは、なんと貴重なものを提供しているのでしょう。

というのも、なんども繰り返しますが、この日、戸津さんはとても楽しそうだったのですね。この「楽しい」という気持ちが、自分を変えようと一歩を踏み出した時の心の軽さだと思うのです。それが尊いものでなくてなんだというのか。

もちろん、人は見た目だけではありません。でも見た目で断罪されることが多い世界だからこそ、少しでも自信を持てるようになりたい、そんな人におすすめしたいサービスです。

シンデレラプランニングには今回選んだ買い物とスタイリング、写真撮影もついたコースと、コーディネーションのアドバイス等に特化した「88診断」のプランなどが柔軟にあります。

カウンセリングに、服の購入、スタイリング、撮影も全ておこなうとけっこうな金額になりますので、服の買い物はせずにアドバイスだけといったことも相談に応じて対応しているとのことでした。

この日取材を快諾してくださったシンデレラプランニングさま、そしてモデルになってくださった戸津さん、ありがとうございました!

おまけ

この日は雨のなか一日のカウンセリングとコーディネーションに撮影と、けっこうな強行軍だったのですが、終わって疲れた私たちは新宿で座れる所を探して休んでいました。

IMG 5057

男二人でシフォンケーキ(アイスクリームとマカロン乗せ)。少しだけなにかが間違ってる。

そして戸津さんとはなぜか現実の結婚や交際がいかにリスキーかという談義に。

「リスクを考えるなら独身が一番なんですよ」

爽やかになった髪型で力説される戸津さんの理論を拝聴しつつ、少し気が遠くなるのでした。

人が変わるって…。


著者について

堀 E. 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事