ホーム仕事術メール術このメール対応した? Gmailでスターをつけたメールをニュースレターにするスクリプト
メール術

このメール対応した? Gmailでスターをつけたメールをニュースレターにするスクリプト



Emailfollow1

スターをつけたメールが多すぎて「スター」の欄が第2の受信箱になっていませんか?

メールの受信箱をゼロにする Inbox Zero を実践するうえで欠かせないのが、スケジュールであれ、タスクであれ、要件を抜き取ったメールを受信箱から取り除く習慣です。

しかしすぐには対応できないけど、いま目の前から消えてほしいメールについてはスターをつけておくことも多いでしょう。こまるのはスターをつけたメールが多すぎてそれ自体が整理の対象になってしまう場合です。

こうした場合のリマインダとして、ブログ Digital Inspirationで「スター」をつけたメールからランダムに10件を選び出してニュースレターにして毎日フォローアップしてくれるスクリプトがありました。早速使ってみました。

毎日送られるフォローアップ

このスクリプトは Google Spreadsheet 内から駆動されますので、まず最初の一歩として、Digital Inspiration のサイトからシートをコピーして、自分の Google Drive に格納します。

Emailfollow2

このように表示がされますので、自分のもとにコピーしてしまいましょう。

Emailfollow4

するとこのようなスプレッドシートが表示されます。最初はみえないかもしれませんが、20秒ほどもすると一番上のメニュー部分に Gmail という項目が表示されますので、ここからスクリプトの認証とインストールを行います。

Emailfollow5

こちらの Initialize を選択して、スクリプトの認証をおこないます。もちろんスクリプトそのものの動作には保証などはなく at your own risk ですので、そのあたりはご承知おきください。

Initialize を選択して、スクリプトを認証する旨に同意したら、次に同じメニューの Install を選択してスクリプトをインストールします。

Emailfollow6

すると、「スター」をつけたメールからランダムに10件が選ばれ、このようなメールが一日に一度届くようになります。さっそく忘れかけていたメールが…!

このスクリプトはデフォルトで label:starred を監視していますので、これを他のラベルにするには、先のスプレッドシートのセル上で設定を行います。ランダムに選ばれる10件という数もこちらで設定できます。

スクリプトをアンインストールする際にはさきほどのメニューから Uninstall を選択して認証を切ります。

このスクリプトのいい点は、ランダムであるところと、全自動という点です。毎日意識してスターのついたメールを見なくても自動的にニュースレターが送られてくるという点が思い出しにはちょうどよい感じがします。

スターのついたメールが多すぎてときどき忘れがちになりそうなかたは使ってみてください。


著者について

堀 E. 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事