ホームa-未登録Google Calendar で予定調整を楽にする Find a Time 機能が追加
a-未登録

Google Calendar で予定調整を楽にする Find a Time 機能が追加



複数の人の予定を摺り合わせるために「予定をメールで聞く」「日付を仮決め」「やっぱりそこだめでした」「もう一度全員にメールして予定を聞く」という面倒なやりとりをしたことがある人も多いはず。

こうした予定調整のためのサービスはいくつかありますが、Google Calendar の中からそれが可能になる機能 Find a Time が追加されました

前提として、メンバーが全員 Google Calendar を共有している必要があります。そうすると、新しい予定を作成した際、メンバーの予定が Find a Time タブのなかに表示されます。

あとは全員の予定がかぶっていない部分に予定をドラッグして確定します。メンバーにこの時点で予定の招待状をおくることが可能です。

カレンダーを共有するのは最初勇気が必要ですが、ちょっと慣れておくと Google Calendar の共有設定はかなり粒度の細かい設定もできることに驚くはずです。複数のカレンダーを利用して、カレンダーごとに共有設定をすれば「公」のカレンダーと「私」のカレンダーをわけることも可能ですし、予定ごとに設定することも可能です。

まずは家族で Google Calendar を共有するところから初めてみるのもよいかもしれません。

find_a_time.png


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

1 Comment

Click here to post a comment