ホームa-未登録日本語化、オフライン同期を実現した Evernote for iPhone 3.2
a-未登録

日本語化、オフライン同期を実現した Evernote for iPhone 3.2



offline.jpg

Evernote の話題が3連続で続きますが、あまりに重要なアップデートなのでこれは言及せずには通れません。

昨日解説した日本語化のうち、日本語ローカリゼーションが反映された Evernote for iPhone 3.2 がリリースされました。今回のアップデートはとても大きなものですので、安全を期すのでしたら、iPhone から Evernote アプリを一度削除してもういちどインストールをするようにしてください。

日本語ローカリゼーション

10 月の記事で日本語ローカリゼーションについて告知したところ、多くのボランティアの方が時間と労力を投じてくださったおかげで iPhone 版はその最初の成果としてリリースされました。

実はこのリリース、最後の最後で「明日アップルに出すから、日本語の間違いがないかチェックしておいてね」とメールで連絡をうけて、かなりあわててチェックを行っていました。それもあって一部他のクライアントと用語の使い方が違ったり、まだバグが残っている箇所もあります。

今後他のクライアントもリリース準備に入るものと思われますので、その段階でユーザーを巻き込んでの議論ができればと思っています。

オフライン同期機能

このリリースのもうひとつの目玉機能はノートブック単位のオフライン同期機能です。

これまで Evernote for iPhone ではノートのサムネイルだけはローカルで保存していましたが、実際にノートを開く場合は 3G ネットワークか WiFi 上でなければいけませんでした。iPhone 上にノートをダウンロードする Favorite 機能もありましたが、特定の数個のメモを選び出すという使い方しかできなかったので、事実上 Evernote はオンラインで使うツールという性格が強かったのです。

しかし今回のアップデートで、すべてのノート、あるいは特定のノートブック単位で iPhone 上に情報をダウンロードして利用することができるようになりました。もっとも利用頻度の高いノートブックを決めておけば、その部分の記憶は常に持ち歩くことができるわけです。

オフライン同期機能はプレミアムユーザーのみ対応していますので、また一つ、プレミアム会員になる理由が増えましたね。毎月 $5、年間たった $45 なのですから、円高のうちに一年分買ってしまうのがよさそうです。

私は料理のメニューやウェブマガジンなどのクリッピングに Evernote を使っている家内のためにプレミアムをギフトとして贈っておきました。クリスマスプレゼントとしてはどうかと思われそうですが!

ベータテスター募集中

ところで、Evernote for iPhone 3.2 の次のバージョンのベータテストもすでに開始しています。今回のオフライン機能は非常に大きな変化でしたので、今後しばらくこのベータテストを通して機能改善が行われてゆく予定なのだそうです。

ベータ版の Evernote を利用して、その機能改善に貢献したいという方はこちらのエントリーをご覧いただき、必要な情報を Evernote の担当者までお送りください。


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

2 Comments

Click here to post a comment

新刊案内

ライフハック大全

管理人: 堀 E. 正岳(めほり)

mehori

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。

2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote コミュニティリーダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモClimate+を運営しています。気候学者、理学博士、英語ネイティブ。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事