Tweetie2 for iPhone のマイナーな機能に大きな宝物が

Pocket

Ads:

昨日から iPhone の Twitter クライアント Tweetie 2 が話題になっています。私もさっそくインストールして、その操作性のたかさと小気味よさに驚いていました。

アプリとしての紹介は Appbank さんや、PISCES さんで詳細なものがありますのでそちらを参照していただきたいと思いますし、いまのところ日本語の文章をいれると最後の日本語変換が繰り返し入力される「繰り返し」バグがありますが、こちらも Get Satisfaction でバグ報告がされて開発者が問題を認識しているのでほどなく修正が入るはずです。

ここでは Tweetie 2 に含まれた新しい機能や連携するサービスの中に、あまり耳慣れないものがありますので、それについて調べながらまとめてみました。へえ、こんなものがあったんだ! という気がしてきますので、Tweetie 2 を使っている人はチェックしてみてください。

TextExpander 統合

TextExpander1.gif

Tweetie 2 ではとてもうれしいことに以前紹介した TextExpander for iPhone の短縮形をクライアントから呼び出すことが可能です。

たとえば TextExpander の側で、”Twitter” という英単語を “.t” と登録しておけば、フリック入力時でも「ABC をタップ」→「. をタップ」→ 「Tをタップ」の3回で “Twitter” と入力できます。もちろんもっと長い言葉「ありがとうございます」を “.a” に登録したり、「おはようございます」を “.o” に入れとくなど、応用方法はかなり広がります。

フリック入力から英字入力に移動することなく “TextExpander” や “Mac OS X” といった言葉を入力できるのも、入力スピード向上に役立ちます。

ただ、現在のところ一部バグが含まれているらしく、何度か短縮形を呼び出していると、変換がうまくいかなくなることがあります。こうしたときはつぶやきを一時保存して閉じ、もう一度開くとなおっています。

Bit.ly 改め j.mp

jmp.gif

Twitter の公式の URL 短縮サービスは bit.ly ですが、同じアカウントで利用できるのがさらに URL の短い j.mp (jump の略)です。

ブログをやっているひとなどは、自分の短縮 URL がどれだけの人にクリックされているかなどの統計情報が気になるところでしょうから、Bit.ly のアカウントを取得して、Tweetie 2 に API キーを登録しておくとよいでしょう。

Tagal.us

tagalus.gif

Tagal.us はハッシュタグの辞書のようなサービスで、ハッシュタグの用途を登録したり、意味を取得することが可能です。さっそく私も一つつくってみました

Bit.ly 同様、API キーを取得して、Tweetie 2 に登録しておくことで機能を利用できるようになります。

Tweet Blocker

TweetBlocker はユーザーからの報告とフィルターによる自動判別を利用して、フォローしているユーザーがスパム・アカウントかどうかを A から F の成績で表示します。

よく「海外からフォローされたけどこれ何?」といぶかっている人をみかけますが、たいていが自動フォローツールで大量の人をフォローしているだけの人なので TweetBlocker などでみれば成績がかなり低いことがわかるはずです。Tweetie 2 では、クライアントを去ることなくこの成績をみることができるようになっています。

Follow Cost

フォローしてみたら、やけにつぶやきの回数が多い人でタイムラインがその人一色になってしまったなんてことありませんか? Follow Cost はその人が平均でどれだけつぶやいているのか、何 % のつぶやきに返事をするのか、といった数字を表示しますので、あらかじめその人のつぶやきの傾向を確認してからフォローできます。

Tweetie2 はこの Follow Cost の数値をユーザー情報の中の “Services” メニューから呼び出せますので、すぐにこの情報がわかります。

Favstar.fm

Favster.fmは一種のふぁぼったーで、そのユーザーの人気のあるつぶやきを一覧表示してくれます。

ユーザーをフォローする前に、どんないいことをつぶやいている人なのかを調べるのも一つの判断基準ですね。

Favrd / Tweeteorites

Favrd もふぁぼったーに触発されて開発されたツールだそうですが、Twitter をマーケティングに利用している人のつぶやきや、IT コラムニストのしたり顔のつぶやきなどよりも、普通に「面白い」つぶやきをひろうように心がけて作られているそうです。けっこうみているとおかしな純文学的な空間になっていて気に入りそうでした。

Tweeteorites も同様な、ふぁぼったークローンで、やはりここ 24 時間の一番 Favorite されたつぶやきが登録されています。それぞれのサービスが微妙に違うリストを提供しているので、好みで選ぶのも手かもしれません。

でもこうなるとふぁぼったーが入っていないのが残念な気がしてきますね。

—-

Tweetie 2 はこれからさらに様々なサービスに意欲的に対応してゆくことをうたっていますので、今後も目が離せませんね。

Twitter 関連記事恒例ですが、私のアカウントはこちらですのでぜひフォローしてくださいね。

Ads:

Comments are closed.