人生を変える小さな習慣

Tag: Gmail

受信箱が仕事場に。新しいGmailを使いこなすためにはスヌーズが肝心

告知されていた新しいGmailが、予定よりも早く、一両日中にもオンラインになるとの発表がありました。そして公式から機能の説明をしている記事がアップされています。 すべての仕事がメールで回るようになっているいま、メールをどれだけ効率的に消化し、見なくてもよいものは排除することができるかという点が効率のうえで重要になっています。メールに対する摩擦をどのように減らすかで、膨大な時間を無駄にするか活かすことができるかの差が生まれるわけです。...

Gmailを複数のToDoリストにして管理できるSortd.

メールの受信箱にはさまざまなものがやってきます。重要なものから不要なものまで。だからこそ、メール処理の第一の原則は「受信箱をToDoリストのように使ってはいけないというのが常識でした。
なぜかというと、次から次へとメールは重要性や必要性を無視してやってくるので、ToDo リストがすぐにパンクしてしまいがちだからです。
しかしそうした「常識」を逆手にとって、Gmail自体をひとつのおおきな ToDo リストにしてしまえばいいという発想のサービスが Sortd. です。

時間が経過すると自動的にメールを削除するGmailフィルターをつくる

時間が経過すると自動的にメールを削除するGmailフィルターをつくる

メールを自動的に振り分けるために私は実にたくさんのGmailフィルターを作りますが、一つの難点はMacのMail.appにあるようなスマートフォルダを作成して、自動的に古いメールを削除するといったことができない点でした。 というのも、フィルターはメールが届いた時点で動作するもので、タイマーのように時間が経過してから発動するものではないからです。 しかし本家Lifehackerの記事経由で知ったjohnedayのブログ記事でGoogle Apps...

Gmailでついに添付ファイル内の文字列の検索が可能に

Gmailでついに添付ファイル内の文字列の検索が可能に

検索は Gmail の要ですが、これまで検索の対象となっていたのはメールの本文だけで、添付ファイルの中身は検索にヒットしませんでした。
しかしGoogle Operating Systemの記事によればとてもありがたいことに最近、この機能が追加された模様です。
たとえば “has:attachment” で添付ファイルが存在するメールに絞り込み、さらに文字列を入力すると、メール本文が空でも添付ファイルに反応して検索がおこなわれるようになっています。