ホームウェブサービス

カテゴリウェブサービス

ウェブサービス

TextExpanderのフィルイン機能で半自動メール作成がはかどる

日経新聞がILU言語理解研究所、東京大学と共同開発した「完全自動決算サマリー」が話題になっています。 これは上場企業の決算データをもとにして自動的に要点を抽出し、その決算の内容にふさわしい文脈や説明を選び取って、数分で人間になりかわって記事を自動的に作成してくれるシステムです。...

ウェブサービス

Google翻訳の強化でもっとも得するのは翻訳家という妙

先日から、Google翻訳の精度が英語から日本語への翻訳において飛躍的に向上したと話題になっています。 特にGoogleからなにか告知があったわけではなさそうなのですが、これは従来のフレーズベースの翻訳ではなく、ニューラルネットワークを応用した「Google Neural Machine...

ウェブサービス

Medium iOSで画像のグリッド配置、ウェブ版でのドラッグ&ドロップ配置と、コード入力が可能に

長文とパブリケーションのプラットフォームMediumの編集がどんどんと便利になっています。これまでも小さな変化はありましたが、今回は画像にまつわる期待されていた機能追加です。 その一つ目が、ウェブ版におけるドラッグ&ドロップでの画像配置です。これまでも画像は...

ウェブサービス

EvernoteがGoogle Cloud Platformに移行。そしてiOS 10向けの新機能も

目新しい機能向上もないまま、インパクトの大きい値段と仕様の改定に踏み切ったことで批判をうけていたEvernoteですが、ようやく、ここしばらくの沈黙の理由が少しずつ明らかになっています。 そのおおきな一歩として、先週明らかになったのがEvernoteプラットフォームが、Google Cloud...

ウェブサービス

Mediumはブログの未来である

最近、ブログ「みたいもん!」のいしたにさんがメインブログを Medium publication に移行し、一部の人の間で話題になっていました。 みたいもん!からシン・みたいもんへ、メインブログをココログからMediumに移転...

ウェブサービス

パブリッシャー向けのMedium始動。チーム編集、収益モデルもそろってWordPressを追撃

ウェブ上の Longform (長文コンテンツ)を吸い込んで成長している Medium から、決定的な一手がでてきました。 その名も Medium for Publishers、パブリッシャー向けの Medium で、すでにウェブメディアとして活動しているサイトがそのコンテンツ管理システム(CMS)をすべて...

ウェブサービス

Zapierで複数ウェブサービスをまたいだ自動化が可能に

ウェブサービスとウェブサービスをつないで自動化するサービスというと、有名なのは IFTTT です。 しかし IFTTT よりもさらにマニアックで、細かい自動化を行うことができる Zapier というサービスがあって、特定のツイートを探して通知を送るなどといった作業は得意なので使っていました。 その Zapier...