カテゴリライフハック

ライフハックについての記事まとめ

「ライフハック」に関する最近記事まとめ。ライフハックとは、小さなテクニックや習慣で大きく生産性を上げたり、楽に結果を出せるノウハウのことを指しています。ここでは仕事術、目標管理、タスク管理、時間管理、読書術といったテーマをすべて扱っています。

ライフハック

iOS 9でSpotlightが応答しないときの直し方

最近、iOS 9の最新版が入っているiPhone上のホームで上から下にスワイプした際に表示されるSpotlight検索の動作が不調でした。文字を入れても、明らかに存在するはずのアプリが表示されない。あるいは表示されることもあればされないこともある、といった動作の不安定さがありました。...

時間管理

「もっと時間があれば」は幸せの公式の半分にすぎない

多くの人が働き過ぎです。仕事は充足感を与えるものかもしれませんが、その割合があまりに大きくなってくると、仕事とプライベートの時間のバランスが崩壊します。 ここで、「だからこそワークライフバランスを!」という話になりがちなのですが、New York Times...

ライフハック

朝からフルパワーを出すための、就寝前の「10-3-2-1-0」ルール

朝を制するひとは、一日を制します。でも朝からフルパワーを出すには、前の日から準備が必要です。 Lifehacker の記事経由で目にしたブログ Early to rise (その名の通り、早起きブログ)の記事で、朝すっきりと目覚めて活動を始めるための 10-3-2-1-0 ルールというものが紹介されていました。...

ウェブサービス タスク管理

Gmailを複数のToDoリストにして管理できるSortd.

メールの受信箱にはさまざまなものがやってきます。重要なものから不要なものまで。だからこそ、メール処理の第一の原則は「受信箱をToDoリストのように使ってはいけないというのが常識でした。 なぜかというと、次から次へとメールは重要性や必要性を無視してやってくるので、ToDo リストがすぐにパンクしてしまいがちだからです。...

知的生産・知的生活

文章修行のために意識する文字数と、頻度と、操る感情のバランス

もっと文章を自由闊達に書けるようになりたい。今年は限られた時間のなかでそんな野望を抱いています。 いまだって、好き放題書いているじゃないかと言われそうなのですが、書きやすいことを繰り返し書くことと、多少の冒険をして新しい境地を切り開くのとでは目に見えない負荷の違いがあります。...

メール術

「内なるフォースの覚醒」Googleの遊びがメールの受信箱を空にしてくれる

Googleには当然のようにギークが多いのですが、その情熱が昂じて12月に公開予定のスター・ウォーズの新作とのコラボレーションが行われているのは多くのサイトでニュースになっている通りです。 「内なるフォースの覚醒」と題されたこのサイトではダークサイドかその逆(ライトサイド…?...

ライフログ

ライフログ、まだ続けている? Nicholas Felton 氏の最後のAnnual Reportに学ぶデータの奏でる音楽の重要性

外出した時に歩いた距離、友人や家族と会話した時間の長さ、食べた食べ物の種類と場所、健康の状態を表すすべての指標。そうした日常の意識していないデータをすべて取得して、可視化したらどうなるか? そうしたプロジェクトをこの10年続けてきた Nicholas Felton 氏が、去年の Annual...

新刊案内

ライフハック大全

管理人: 堀 E. 正岳(めほり)

mehori

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。

2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote コミュニティリーダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモClimate+を運営しています。気候学者、理学博士、英語ネイティブ。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter