ホーム書籍「勝間式 超 コントロール思考」は人生の舵を取り戻すためのしなやかな考え方の本
書籍

「勝間式 超 コントロール思考」は人生の舵を取り戻すためのしなやかな考え方の本


勝間和代さんの新刊、「勝間式 超 コントロール思考」を拝読しました。

勝間さんのライフハック本といえば「10倍本」や「自分をGoogle化する方法」など、すさまじいパワーを感じさせる本を思い出されるかと思いますが、本書はもっと落ち着いています。

もちろん、一般的なひとのガジェットや家電の使い方に比べれば勝間さんのそれは全方位的に過剰です(笑)。パソコンは効率が悪いのでAndroidタブレットを複数並べて音声認識で原稿を書くといったハックは、飽くなき効率化とストレス解消への熱意のなせるもので、みんなが真似できるとは限りません。

しかし本書では「なぜそうしているのか」を説明するときの言葉が優しいので、読者にとっては勝間さんの思考の中に自然に踏み込むことができるようになっています。

このあたりの本の見どころと章構成について5分の動画にまとめましたのでご覧ください。

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。