ホーム書籍「知的生活の設計」Amazonにて予約開始!発売は11月24日に決定
書籍

「知的生活の設計」Amazonにて予約開始!発売は11月24日に決定


「ライフハック大全」に続くKADOKAWAからの新刊、「知的生活の設計」の発売日が11月24に決まりました。そしてAmazonでの予約ページもすでにできています。

今回の本は「ライフハック大全」が303ページだったのに対して少しだけ少ない272ページを予定していまして、全部で7章、83の項目で書かれた本になっています。

intelife2.png

今回の章の構成は以下の通り。なんとなく「ライフハック大全」と似たようなキーワードも、前著で登場したツールもありますが、すべてが「知的生活」とその「設計」という視点で再構成されています。

  • 1章:知的生活とはなにか
  • 2章:人生を変える「知的積み上げ」の習慣
  • 3章:パーソナルスペースとしての「書斎」設計
  • 4章:情報整理と情報発信の戦略
  • 5章:習慣とツールによる知的生活ハック
  • 6章:知的投資と収入のための知的ファイナンス
  • 7章:10年後の人生を設計する

つまりライフハックが「5分でできること」という性格の話題なのに対して今回はテクニックや習慣がどのように10年にわたる生存戦略になってゆくかという視点でまとまっています。

電子書籍版もほぼ同時に発売される予定ですが、そちらの予約開始はもうしばらくお待ち下さい。

(新刊案内)

好評だった「ライフハック大全」に続く新刊「知的生活の設計」が11月24日に発売されます。

本を読むことであれ、映画を見ることであれ、趣味を追求することであれ、現代はすべてが情報とのふれあいです。そうした日常の楽しみを10年先まで活かせる「知的な蓄積」に変える生き方、「知的生活」をどのように設計するかが、今回のテーマです。

今日の行動を10年先につなげる、現代の「生存戦略」の本として活用いただけると自負しています。ぜひご予約いただければ幸いです。

知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83の戦略

著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。