人生を変える小さな習慣
ユーモアあふれる「紙のノート vs スマートフォン」全比較

ユーモアあふれる「紙のノート vs スマートフォン」全比較

Note1

「紙のノート」と「スマートフォン」、人生のさまざまな瞬間で争うこのふたつのアイテムを比較したユーモアあふれる動画がブログ「モレスキナリー」で紹介されていました。

誰かにつぶやきを共有したい時、電話でしゃべりながらメモをとりたいとき、紙のノートとスマートフォンのどちらが「勝つ」のでしょう? 2分半ほどの動画です。Note2

「共有」は紙だともっと手が込んでいます…と。ただの変な人になってる!(笑)

Note3

「いくつかの機能は紙の上では再現されていません」逆にスマートフォンの上に万年筆では書けない、という一コマを付け加えてほしかった。

Note4

「スマートフォンは暗いところで明かりになる」よけいなメールがひとつ来て電池が切れるまでは…。

Note5

もちろん手帳はコンセントに繋ぐ必要もケーブルもいりません。

Note6

虫が飛んできてとっさに手に持っているもので叩いてしまった場合…。この表情がなんともいえません。

Note7

オチはというと…。やはりそうなりますか!

モレスキンとスマートフォンの両方が好きな方はちょっとした息抜きにどうぞ。

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者
堀 正岳