人生を変える小さな習慣
広くてうれしい!「するぷろ」がアップデートしてiPhone 5に対応

広くてうれしい!「するぷろ」がアップデートしてiPhone 5に対応

Sloopro

普段口述筆記でブログを執筆するために利用している「するぷろ for iPhone」がアップデートされ、iPhone5に対応しました。

iPhone5の大きな特徴は上下に仮面が広がったことですが、これが大きな意味を持つことが、するぷろのようなアプリを使うとよくわかります。

段落がまるごと画面におさまるうれしさ

大きくなったするぷろの画面は横20文字、縦9行の、180文字の表示をすることが可能です。これは原稿用紙半分に少し足りない分量ですが、文章の短い一段落ならば画面をスクロールさせなくても見えます。

文章の推敲をするときは前後のつながりを何度も確認しますが、このときスクロールさせて確認する必要がないのは大きなメリットです。

Sloopro evernote

同じことはEvernoteでもいえます。左がするぷろ、右がEvernoteですが、いままで以上に情報が一度にみられますよね。Evernoteは横幅はするぷろと違いますが、同じく全角180文字が画面に収まります。個人的にはiPhone 5に乗り換えて得られた最大のメリットは、実はこうしたところだったりします。

ウェブの文章の場合、一段落は150字前後、長くても180文字にするのが無難ですので、この文字数は本当に助かります。

こうしたこともあって、iPhone5にしてからiPhoneで長文を入力するとこに対する抵抗感がめっきり減っています。

ブログは当然ですが、次の論文はあるいはiPhoneで全部口述筆記でもいいかもしれません。

するぷろ for iPhone(ブログエディタ) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥350

Posted from するぷろ for iPhone.

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者
堀 正岳