ホームライフハック短縮 URL サービス goo.gl を利用して相手がメールを開いたかを確認
ライフハック

短縮 URL サービス goo.gl を利用して相手がメールを開いたかを確認


Mail

ちょっとだまし討みたいで好みではないのですが、なるほどこういう使い方もあったのかと思う記事が Digital Inspiration で紹介されていました。

相手がメールを開いたのかどうかを知ることが重要な場合がありますが、メールにハイパーリンクが含まれている場合に限り、そのリンクを goo.gl で短縮すれば相手がそのリンクにアクセスした瞬間に goo.gl のアクセス解析に履歴が残ります。その時間が、少なくともメールのリンクをクリックした時間であるというわけですね。

もちろん相手がすぐにリンクをクリックしてくれるとは限らないので、本当にメールを開いた時間を示してくれるとは限らないのですが、短縮 URL とその統計情報の上手な利用方法です。もう少し考えて見ればいろいろ応用方法がありそうですね。

(新刊案内)

好評だった「ライフハック大全」に続く新刊「知的生活の設計」が11月24日に発売されます。

本を読むことであれ、映画を見ることであれ、趣味を追求することであれ、現代はすべてが情報とのふれあいです。そうした日常の楽しみを10年先まで活かせる「知的な蓄積」に変える生き方、「知的生活」をどのように設計するかが、今回のテーマです。

今日の行動を10年先につなげる、現代の「生存戦略」の本として活用いただけると自負しています。ぜひご予約いただければ幸いです。

知的生活の設計―――「10年後の自分」を支える83の戦略

著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。