人生を変える小さな習慣
数週間の強制情報ダイエットに突入

数週間の強制情報ダイエットに突入

突然ですが、本業の関係でこれからしばらくのあいだ出張で不在となります。普通の出張ならたいていの国でネットが使えるのですからこんな前置きは必要ないのですが、今回ばかりは違います。というのも、行き先は陸ではなく海だからです。

今回の行き先はノルウェーのはるか北、バレンツ海と呼ばれる海です。これから数週間の間、ノルウェーの観測船に乗船しての研究活動に従事する予定です。

ただでさえ本業、ブログで多くの仕事をかかえているなかで急遽決まった観測なので、周囲の人には多大なるご迷惑をおかけして申し訳ないうえに、家族の助っ人要請などで奔走する毎日を過ごしていました。

冬のバレンツ海といえば日も昇りませんし、波も高いので不安なことばかりですが、めったにない経験ですので出来る限り楽しんでこようかと思います。

強制的な情報ダイエットに

船のうえは衛星通信を介して多少のメールなどは読めますが、それ以外はまったく情報のない場所となります。毎日1000件以上の RSS 記事に目を通し、ツイッターや Facebook もチェックしていた人がいきなりこうした環境にいくとどうなるのか、自分自身で実験ができそうです。

メールにせよ、ツイッターにせよ、その情報の奔流と真っ向から格闘している人にはそれにとられる時間は当然のように思えるものです。しかしいったん絶ち切ってみれば、それほど必要なものとは必ずしも感じられないのかもしれません。

今回はその最も極端な例についてご報告できそうです。

不在時の更新について

ある程度の記事は事前に投稿しておきますので更新があるかと思いますが、不定期になる可能性があります。

いろいろな方法をつかって船のうえからも通信を試みる予定ですので、あるいはツイッターなどで非常に不定期になにかアップデートがあるかもしれません。

さてさて、果たして船上から「北極海なう」とつぶやけるのでしょうか? それでは行って参ります。

Happy Lifehacking!

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者
堀 正岳