人生を変える小さな習慣
WordPress 用に Evernote サイトメモリーボタンを作成するプラグインが

WordPress 用に Evernote サイトメモリーボタンを作成するプラグインが

blog.evernote.jpg

ブログに Evernote のクリッピングボタンを追加できるサイトメモリーを追加したいけれども、設定の仕方がよくわからないという人もいるかもしれません。

もし使用しているブログプラットフォームが WordPress なら(Wordpress.com でブログをホスティングしているという意味ではなく、自前のサーバーで動かしているということ)、サイトメモリー機能を利用できるプラグイン本家ブログで紹介されています。

このプラグインを利用する場合でも、記事を囲っているタグの ID を調べるところまではやる必要があります。しかし、その部分さえクリアすれば、クリッピングアイコンの形、クリッピングの形式、シグネチャ、ヘッダ、フッタといった詳細をメニューから設定することができます。

もう一つ期待できるメリットが、今後のサイトメモリーの改善に従ってこのプラグインもバージョンアップするでしょうから将来にわたって設定で楽ができるという点です。

wp-evernote-site-memory screenshot 3.png

こちらが WordPress の管理者画面でのメニュー。

wp-evernote-site-memory screenshot 4.jpg

ヘッダ、フッタなどの面倒な部分もメニュー化しているので楽に設定できます。

サイトメモリーはツイッターのボタンや、Facebook の「いいね!」ボタンと違ってやってくる読者に利便性を提供するものですから、ブログ管理者はぜひ追加したいところですね。

ライフハック・ジャーナルの最新記事



note の私のアカウントではさらにディープな話題について紹介している定期購読マガジン「ライフハック・ジャーナル」を運営しています。

Lifehacking.jp は「ライフハック・ジャーナル」を購読してくださっているみなさんのご厚意によって、広告フリーでお届けしています。最新の記事はこちらです:

著者
堀 正岳