Gihyo.jp の新連載「実践!GTD~一歩先の仕事管理」

157_prac_gtd.png 実践!GTD 一歩先の仕事管理:第1回 七叉路の真ん中に立ち尽くす私 | Gihyo.jp

諸般の事情でちょっとネットから目を離していた間に、Gihyo.jp の方で GTD に関する新しい連載が始まっていてフォローするのが遅れてしまいました。連載を手がけているのは、いつも GTDに関して深い洞察を行ってくださっている Works4Life の nomico さんです。

GTD は仕事のための非常に優れたフレームワークですが、それをどのように実装するかは職種、実践する人の個性に合わせて無限の可能性があります。私は OmniFocus を使っていますが、それがすべての人にとって理想的ではないわけです。GTD については多くの人が紹介していますが、いくら読んでも飽きないのは、こうした他の方の経験からいくらでも学び、自分にカスタマイズして適用できる点がいくらでも見つかるからです。

nomico さんの連載はさっそく「なぜ GTD なのか?」というところから始まっています。どんな状況に対して GTD が効くのか、という実際例として参考になると思いますのでぜひどうぞ。

nomico さん主催の GTD 勉強会も定期的に行われていますので、首都圏在住の方は参加されてはいかがでしょうか? (mixi で、「GTD 勉強会」のコミュニティを検索すると見つかります)

GTD
堀 E. 正岳(Masatake E. Hori)
2011年アルファブロガー・アワード受賞。ScanSnapアンバサダー。ブログLifehacking.jp管理人。著書に「ライフハック大全」「知的生活の設計」「リストの魔法」(KADOKAWA)など多数。理学博士。