ホームライフハック、知的生活と、人生を変える小さな習慣のブログです

ライフハック、知的生活と、人生を変える小さな習慣のブログです

Lifehacking.jp (ライフハッキング.jp) は 2005 年に最初の記事を投稿し、2007 年から本格的に更新されている堀 E. 正岳(@mehori)の個人ブログです。

ライフハック、仕事術、文具、知的生活、ガジェット、ソーシャルメディアなど、あなたの生活をテクノロジーと習慣の交点から改善する方法について書き続けています。2016年現在、約2000記事の多岐に渡る記事を掲載するとともに、ポッドキャスト、ニュースレター、ソーシャルメディアを通して最新の話題を提供しています。

starthere2

ライフハックとはなにか?

「ライフハック」という言葉はネットスラングとして定着した感がありますが、その起源や、もともとの意味をご存知でしょうか?

「ライフハック」は「ライフ = Life」つまりは「人生」と、「ハック = hack」すなわちプログラマーの間では「上手にこなす」ほどの意味の言葉が合わさって作られた言葉です。この言葉は2004年末に行われた O’reilly 社の Emerging Technology Conference で Danny O’brien 氏が行った講演からきています。

ライフハックとは、 人にみせるのも恥ずかしいくらいの小さな習慣を繰返して効率化すること

彼は生産性が極めて高いプログラマーについて調べ、彼らが才能に恵まれた一種の「天才」なのかを調べたところ、実のところ人にみせるのも恥ずかしいような小さく便利なスクリプトを開発し、それを繰り返し繰り返し利用することで時間を節約しているという例を見出しました。Danny はこうした「小さな習慣」を、自分の人生を器用に改善する「ハック」であると考えて、「ライフハック」という言葉を考案しました。

よくライフハックは鼻の高い感じのする仕事術や、小狡い方法であるかのような使われ方もしますが、本来の意味は「ちょっとした工夫」程度の意味です。でも、繰り返して使うことでゆるやかに人生を変えてゆけるほどの工夫のことをここでは指しています。

管理人のご紹介

mehori_l

私は 2005 年のライフハックの流行時から欧米のブログやニュースサイトを中心に毎日数百件の記事を追いかけてきました。このブログは自分の発見や情報を発信するために開設しています。

情報発信するをするなかで、Evernote、ScanSnapなどといったサービスや製品の公認アンバサダーとして、あるいはテクノロジーやソーシャルメディアの最前線を紹介する著者として活動を広げてきました。2011年には、アジャイルメディア・ネットワークの主催するアルファブロガー・アワードを受賞しました。

本業はとある国立研究所で気候変動について研究している科学者をしています。また、生まれも育ちもアメリカですので E というミドルネームがついています。本当はそちらが本名ですので、どこかで見かけた際には何の略なのかぜひお聞きください。

みなさんの「小さな習慣」のお手伝いをします

このブログでは、私自身の発見を通して、読んでくださったみなさんが「人生を変える小さな習慣」を見いだせることを目標に更新しています。

そのために、いくつかの入り口を作ってありますので興味をもったところから記事を御覧ください。そしてぜひ、今後の更新を読めるように RSS、ニュースレター、Twitter でフォローしてください。

  • ライフハックや仕事術について知る
  • GTD、タスク管理について知る
  • Evernote関連記事を読む
  • モレスキン関連記事を読む
  • 知的生産関連記事を読む
  • ソーシャルメディア関連記事を読む