ホーム情報ダイエット仕事術・特設ページ第2章:時間を生み出す「時間ダイエット」術

第2章:時間を生み出す「時間ダイエット」術

第2章:時間を生み出す「時間ダイエット」術

pic2

1日2時間を自分のための時間として解放しましょう。

第1章で紹介した「自分を変えるための一つの習慣」は、そもそも時間を空けて実践してこそ可能になります。そのため、いま山積みになっている雑用を減らし、忙しい毎日の中からまとまった時間をつくり出す工夫が必要です。それが、2章で紹介する「時間ダイエット」です。

「時間をダイエットする」というと、「すべての無駄な時間を自己投資のために再投資せよ!」「楽しんでいる間があるなら、仕事・勉強・自己鍛錬に勤しめ!」というような投資の時間術を思い浮かべるかもしれません。

しかし実際にはそうした無理な修行は続きません。拘束されている時間と自由な時間、自分のための時間と他人との時間、未来のための時間と今を大切にする時間。その全てのバランスを見直し、過剰な部分を削ぎ落とすところに、ダイエット(むだを省き、大切な部分をさらに強める)の味わいと楽しみがあります。

本章ではこうした時間ダイエットのロジックと、それを実践するために利用できるテクニックを紹介しています。

24 時間テンプレート・カード

「毎日のルーチン」が決まっていないと、時間のある限り、出来る限りのをことを実行しようとしてしまうクセがつき、毎日が時間に追い立てられているような気がしてきます。それよりは、毎日の行動を一つの「型」に流し込んで、一定の時間をすべての気になることに振り割けるようにしておくほうが、長期的にみてストレスもすくなく、成果もつくり出せます。そうした「理想の 24 時間」を作るために、このカードを利用してみてください。

card02

backtoforward

新刊案内

ライフハック大全

管理人: 堀 E. 正岳(めほり)

mehori

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。

2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote コミュニティリーダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモClimate+を運営しています。気候学者、理学博士、英語ネイティブ。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事