ホームテクノロジー
a-未登録 Evernote

よく誤解されるEvernoteとSpringpadの違いと活用法

Evernoteと同じ「記憶のツール」としてよく挙げられるサービスにSpringpadがあります。私はEvernoteエヴァンジェリストみたいな活動をよくしていますので「Springpadはライバルなんでしょう?」と聞かれたことがありますが、べつにそんなことはありません。...

GTD macOS

一歩先のGTDシステムを可能にするOmniFocusの「タグ」ハック

OmniFocus、Thingsといったアプリや、Nozbe、Flowのようなウェブサービスなど、タスク管理に利用出来るツールはたくさんありますが、GTDの柔軟性を完全に再現したものはなかなかありません。 ここでいう「完全に」というのは、1. 収集フェーズとプランニングのサポート、2...

a-未登録 Evernote

EvernoteのChrome拡張機能がアップデート。高速化、右クリックでクリップ、サマリービューに対応

EvernoteのChrome拡張機能は、数あるウェブクリッパーのなかでも最も進化していますが、そこにまた新たな機能が追加されました。普段の使い勝手に直接影響してくる部分ですので、こうした細かいアップデートは嬉しいですね。 右クリックでクリッピング。新規ノートも...

ウェブサービス

脱メールの仕事環境「EC studio チャットワーク」を使ってみた (前編)

計画停電の影響もあって、出勤時間をずらしたり、そもそも在宅で仕事をしたりといった人も多いかと思います。オフィスに仕事のメンバーが全員いて、定期的にやりとりができるなら問題にならないことでも、こうした異常時や会える時間が限られた場合にはメールにはいくつか不都合な点があります。...

a-未登録 Evernote

大幅に高速化して新機能満載の Evernote 新ウェブ版を試してみよう

Evernote の機能には満足していますが、一つだけわがままを言うことができるならクライアントの速度を10倍に上げてほしいというものがあります。 外部の記憶というからには、閲覧から検索までが思考とタイピングと同じスピードで実行できなければできません。残念ながら現時点で Mac OS X...

GTD iOS

GTD アプリの決定版、 OmniFocus for iPad が登場!

Mac で GTD を実践している人にとってはいわずとしれた OmniFocus の iPad 版、OmniFocus for iPad がリリースされました! OmniFocus for iPad はリリースされるまでに時間がかかりましたが、それは単に iPhone 版のアプリを大きくして、iPad...

GTD iOS

iPhone OS 4 で真の GTD アプリが生まれる予感

GTD の力は、「頭を空にすること」と「今、ここでやるべき事に集中できる」ということから生まれます。この後者の「今、ここでやるべきこと」という「コンテキスト」によって分類されたタスク管理こそ、iPhone の GTD アプリがもともと目指してきた目標です。 ただ、現時点の iPhone OS...

iOS メール術

Twitter に投稿できるようになった「音声認識メール」

最近、何かほかのことをしているかたわらで  iPhone を一瞬だけつかみ、情報を取り出して次の作業に入るということが非常に多くなっています。iPhone のなかになるべく多くの情報をいれてみたり、iPhone でどれだけ日常に近道を生み出すことができるのかと実験したりしているからです。...

GTD macOS

Mac OS X の GTD アプリ、OmniFocus のプレオーダー開始

OmniFocus のベータ版を使い始めて数ヶ月になりますが、このたび正式版のリリースが来年の1月8日になるとの発表が Omni からありました。正式版の価格は $80 とちょっと割高なものの、正式リリースまでにライセンスを買うなら $40、あるいは Omni Outliner 3 Pro...

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事