ホームライフハックGTD
GTD

クリエイティブな仕事で GTD は通用するか?

Vox Pop: Implementing GTD for Creative Work? | 43folders 私は「科学者」という、説明しにくい肩書きを仕事にしているのですが、仕事の実情は、どこか小説家のそれに似ているのではないかといつも思っています。...

GTD

ライフハック交差点 (1) どのようにして GTD を実践するか?

技術評論社のコンテンツサイト gihyo.jp のライフスタイルコーナーで「ライフハック交差点」と題した連載をさせていただけることになりました。 今日はその第一回、どのようにしてGTDを実践するか?をお送りいたします。すてきなアイコン作ってくださり、また編集をおこなってくださった技術評論社の担当の方に感謝!...

GTD

7つの習慣、GTD に次ぐ第三の潮流、4HWW

このブログを始めた一つのきっかけは、価値観に根ざした習慣である「7つの習慣」と、日常のタスクマネージメントに密着した「GTD」のバランスこそが今後非常に重要になるだろうと思い、それを両方とも追いかけるブログを作ってみたかったのがあります。 しかしその二つに次ぐ、第三の潮流だと思うのが先日から紹介している Tim...

GTD

「GTD の目」で机の周囲を片付ける

『仕事を成し遂げる技術』感想 | works4Life: 最近ホームページが美しく一新した Work4Life で、私がいつも感じていた微妙な違和感がわかりやすく書かれています。...

GTD

GTD アプリの最前線、OmniFocus α版を試してみました

今日 OmniGroup からメールがあって、現在開発中の GTD 専用アプリ、OmniFocus のα版を使わせてもらえることになりました。使ってみた印象ですが….いいです。とてもいい感じのアプリになり始めています。これからの開発の進展によっては、iGTD...

GTD

折り紙ポッド: 情報カードで GTD を実装するための母艦作り

たぶん情報カードを愛する人はみなそうだと思うのですが、情報カードを入れるためのケースには苦労しています。むかしはちゃんとフタが閉まり、高級感のあるクロス張りの情報カードボックスが販売されていたのですが、もはや非売品。B6 カードにはコクヨ 情報カードボックス [シカ-312]があるのに、5×3...

GTD

小さくても驚きの機能の GTD アプリ、 “Do It”

以前は “ToDo” という名前だった、Mac OS X 用のソフト Do It がバージョンアップしていました。 Do It は 1MB そこそこの小さなアプリケーションですが、機能が非常に充実していて、 iCal との連携、アドレスブックとの連携、.Mac...

GTD

GTD を始めるときの4つのコツ

新学期、新年度で心機一転して GTD を始めようというひともいるかと思いますが、そんな人の役に立つかもしれない「GTD を始めるときの4つのコツ」という記事が David Allen のコンサルティング会社のコーチの一人、Kelly Forrister のブログに紹介されていました。 最近では日本でも GTD...

GTD

GTDの落とし穴:ウィークリー・レビュー

正直に言いますが、私は GTD を維持するのに今まで何度も失敗しています。私がいまやっている研究者という仕事は暇なときは暇ですが、時折急に忙しくなることがあります。そんなときにこそ GTD には機能してほしいのに、きまって Inbox はあふれ、プロジェクトリストの更新は滞り、ToDo...

GTD

GTD 見直し (1) ブートプロセス Part3

朝の儀式だけで長々と書き過ぎですが、ここまでの順序はいろいろと考えた末にこのように収まってきました。朝の脳みそはまっさらな状態ですので、まず 1) スケジュールを参照して近い未来についての情報を思い出します。これで空き時間についての目安がイメージできます。次に 2)...

GTD

GTD 見直し (1) ブートプロセス Part2

前の記事ではスケジュールチェック、メールの処理を行いましたが、そうきたら次は実際に机の上に溜まっている雑多なものを処理してゆくステップです。GTD 本に従って、ここでは「処理」という言葉を「仕事に実際に手をつける」という意味ではなく、「これについては何をすべきなのか =...

GTD

GTD 見直し (1) ブートプロセス Part1

毎朝仕事に出てきて、マックを立ち上げて机の前に座り、スケジュール帳を見たりメールを見て昨日までやっていた仕事を思い出してゆくひとときは、なんだか頭の中もブートしているような気がします。 新年度に向けた GTD...

GTD

年度末恒例 GTD 再実装

年度末進行がたけなわで、いつもはそれほど忙しくない研究職の自分も雑用が通常の3倍くらいになっています。花粉症で頭がぼうっとなっていて Productivity も下がりっぱなしですが、恒例(と言ってもまだ2年目)の GTD 総復習の時期がやって参りました。...

GTD

CNN.com に David Allen と GTD の記事

CNN.com の記事に David Allen と GTD についてのまとめの記事が載っていました。People you should know 「あなたが知っているべき人」のコーナーでの紹介で、彼の人となりや、GTD が(Geek ではなく)一般の人にはどう紹介されるのかが読み取れてなかなか興味深いです。

GTD

Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (4)

どんなシステムも定期的な管理なしには長くは持ちません。GTD では Weekly Review を用いる事で仕事の遠近感や、一週間のうちにたまった雑事をもう一度 inbox に掃き出します。

GTD

Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (3)

コンテキストを使うと、仕事を思い出す必要のない場所では忘れて、思い出したい仕事は全部目の前に広げる事ができる、という夢のような仕事管理ができるようになります。毎日のアップデートが必要ですが、この手法は仕事の能率を何倍にも高めてくれます。

GTD

Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (2)

頭のなかから取り出したアクションをどのようにしてやっつけてゆくのか。そしてアクションの整理の仕方などを紹介します。基本的には GTD 本からの受け売りを5分で読めるようにまとめました。詳細は原典を参照してください。 Inbox に放り込む...

GTD

Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (1)

GTD とは、David Allenの提唱した仕事術のことです。仕事術ではありますが、人生一般にも応用できて、欧米の Geek を中心に爆発的な人気を博しています。日本で紹介している人が少ないので、まとめておきます。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事