ホーム近況ポッドキャストライフハックLiveshow #224「7 Planets」から、放送をYouTube、Facebook Live、Periscopeの同時配信へ
ポッドキャスト

ライフハックLiveshow #224「7 Planets」から、放送をYouTube、Facebook Live、Periscopeの同時配信へ



毎週日曜日の夜22時からオンエアしている「ライフハックLiveshow」ですが、先週までHangouts on Air の仕組みを使って放送していたのを、自前のエンコーダで行うように変更しました。

それにともなって、これまでの Youtube Live だけではなく、Facebook Live、Periscope でも同時に配信ができるようになりました、Google / Facebook / Twitter 制覇です!

どのように配信しているかはおいおいまとめていこうとおもいますが、いわゆるゲーム配信などでよく使われている Open Broadcaster Software に、Restream.io という仕組みを組み合わせて実現しています。

skitched-20170227-013142.jpg

まずは OBS を使って自分自身と、ゲスト、ブラウザなどといったシーン切り替えの仕組みを作っておき、それを配信します。

skitched-20170227-013357.jpg

macOS版のOBSには、デスクトップの音声を配信できないという制限がありますので、マイクとデスクトップ音声をミキシングして仮想的な音源を作成し、それを入力として OBS に入れるという手順を踏んでいます。仮想音源を作る部分は、以前に紹介した Rogue Amoeba 社の Lookback というアプリを使っています。

skitched-20170227-012800.jpg

最終的に、OBS からの出力を分割してさまざまなサービスに送りたいわけですが、ここでは Restream.io というサービスを使っています。

やっていることは非常に単純で、Restream.io に向かって私が配信すると、向こうであらかじめて設定した配信先にすべて転送してくれるというわけです。このおかげで、3つの配信先にほぼ同時に送ることができています。

というわけで、以下のように、三つの場所での配信が行われます。

こちらが YouTube Live。最初やりかたがわからなかったので、ちょっとスタート時に戸惑っています(笑)。

こちらが Facebook Live。こちらが一番コメントが盛り上がっていますね。

最後に、こちらが Periscope / Twitter のようす。

いろいろとトラブルがありましたが、なんとか初回は乗り切ったと思います。ゲストは日本独立作家同盟の鷹野凌さんと、ブログR-Styleの倉下さんです。ふたりとも、ぎごちないライブに付き合っていただき感謝であります。

まだまだ洗練させることはできると思うのですが、ひとまずはこのような放送の仕方が可能だというのを実証したところです。

これからは、お好きな媒体で視聴いただくことが可能というわけですので、YouTube / Facebook / Twitter のどこでも、お好きな場所でフォローいただければと思います。

さて、来週はもう少しゲスト切り替えの流れを洗練させる方法を実験していきたいと思います。音声回りももう少しなんとかしないとですね。

ぜひ、日曜日の夜のお楽しみに!

 


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

新刊案内

ライフハック大全

管理人: 堀 E. 正岳(めほり)

mehori

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。

2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote コミュニティリーダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモClimate+を運営しています。気候学者、理学博士、英語ネイティブ。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事