ホームソーシャルメディアGoogle+がブログなどに埋め込み可能に。WordPress/Typepadとの連携も
ソーシャルメディア

Google+がブログなどに埋め込み可能に。WordPress/Typepadとの連携も



Skitched 20130909 134946

Twitter や Facebook ではすでにできていたように、Google+ も投稿されたポストをブログなどに埋め込み可能になりました。

Facebookが知り合いとのつながりを重視するのに対して、Google+は写真や動画といったコンテンツのシェアを通してつながりが生まれるのを重視している傾向がありますので、この機能はコンテンツをさらに流通させるうえでも必須でした。

少しだけ面倒な埋め込み方法

投稿を埋め込むには、Google+ の投稿の上部にあるドロップダウンメニューを利用して、そこから「投稿を埋め込む」を選択します。

Skitched 20130909 134714

どうも、あらかじめ head か body 付近に Javascript のライブラリ呼び出しを埋め込まないといけないということのようです。これは少し面倒ですね。

Skitched 20130909 134946

実際に埋め込んだ様子がこちらになります。ちょっと手元の環境で見ることができないのですが、いかがでしょうか?

その昔、Google Wave が約束していた機能のなかに、Wave の投稿、そしてコメントがブログの上にも反映されるというものがありました。これはその機能の再来といってもよさそうです。

また、Google+のプロフィールをコンテンツと結びつける Authorship の機能が WordPress / Typepad と連携するという発表もありました。

Facebook が利用者を囲い込むのに対して、こちらはコンテンツを作る人に寄り添う形でのゆるやかな囲い込み。ブログを書く人としては、まずは設定しておいて損はないでしょう。


著者について

堀 E. 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事