a-未登録

編集も校正もフォーム入力も。PDFPen for iPhoneで出先で手軽なPDF編集



Pdfpen

iPhone / iPad は閲覧には向いているけれども、文書やコンテンツの編集には向いていないと言われてきました。

しかしそろそろ、iPhone/iPad でブログを書くことも普通になってきましたし、さまざまなコンテンツを生み出すことも可能になってきました。

それもこれも、iPhone と Dropbox、iCloudなどといったクラウドストレージとの連携が近年進化してきて、アプリのエコシステムの一部となったからに他なりません。

TextExpanderで有名な Smile の新しい「PDFPen for iPhone」もそんな、これまでの限界をこえさせてくれる良アプリです。

出先で手軽に PDF 編集

本の執筆や原稿の校正などという仕事をしていたり、あるいは仕事上の書類に PDF フォームで情報を付け加えなければいけないという場合に、デスクトップにいって Acrobat を利用しなければいけないという制限があるのは面倒です。

しかし PDFPen を利用すれば、フリーハンドでの署名や、フォームの入力、校正といった作業もモバイルで可能になります。これが実に Smile らしく、かゆいところまで手が届くように作ってあります。

Pdfpen1

実行できる編集はハイライト、フリーハンド、直線、下線、打ち消し、波線、ノートの挿入など、普通に Acrobat でできることならたいてい可能です。また、プリセットの編集記号も含まれていますので、そちらを挿入することや、任意の画像を置くこともできます。

Pdfpen2

また PDFPen for iPhone で便利なのは、iCloud あるいは Dropbox のフォルダと連携して PDF 編集が可能な点です。たとえば Dropbox のとあるフォルダに次々とファイルが共有されている状況で、それにチェックをいれてゆくような作業に効果を発揮します。

また、編集したファイルはそのまま Dropbox 上に置くこともできますが、Evernoteへのエキスポートなども対応しています。

もっと詳細な編集を行いたい場合には PDFPen for iPad を利用するのがよいでしょうけれども、これでも最低限の PDF 編集は出先で行うことができます。本当に、Dropbox / iCloud さまさまだと思ってしまう、日常の近道アプリです。

唯一欠点があるとすれば、iPhone 版、iPad 版、Mac版がそれぞれ別売りで、一通りそろえるとけっこうかかってしまう点です。

購入する際は、ふだんどの環境でPDF編集を一番必要としているかを見極めて、組み合わせるとよいでしょう。

PDFpen for iPhone App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450

PDFpen for iPad App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,300

PDFpen for Mac App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥5,200

PDFpenPro for Mac App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥8,500


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

新刊案内

ライフハック大全

管理人: 堀 E. 正岳(めほり)

mehori

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。

2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote コミュニティリーダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモClimate+を運営しています。気候学者、理学博士、英語ネイティブ。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事