ホームa-未登録吉祥寺 poooL.02 の企画ショップ「文具 vol.02」にぶらり
a-未登録

吉祥寺 poooL.02 の企画ショップ「文具 vol.02」にぶらり



IMG_1606

実家は吉祥寺の中道通りのはずれにあるのですが、駅から歩く道のりには洒落たお店やギャラリーがいくつもあります。

ここ数日のこともあって気持ちが浮かないままその道を急いで歩いていると、「文具」という看板が目に入って足が止まりました。poooL (@poooLroom) というアートギャラリーの「文具 vol.2」という企画ショップということらしく、ちょっと立ち寄ってみました。

あまりこうしたギャラリーに足を運ぶことはないのですが、機能や効率という視点ではなく、アートなセンスで選ばれる文具も良いものです。ここに並んでいたのはどれも素材感があったり、手作り感を重視した、見た目と手に触れた感触が楽しい品ばかりでした。(以下の写真は poooLのサイトより、文具 vol.02 は2月頃まで開催中)

Skitched 20120111 012732参加してるのは MUCUや、水縞 つくし文具店など、モレスキン・トラベラーズノートファンの口から聞いたことのあるブランドに加え、何人かの個人作家の皆さんです。

企画ショップということですので、並んでいる商品は買い求めることもできます。

というわけで今日手に入れたのは、まず文學堂の和綴じノート。

DSC_5353

無地ですが、これは縦書きでしか書けない雰囲気がでています。そして筆で書きたくなる紙の柔らかさといったら!

DSC_5355

私が手にしたのは「失敗園」というテーマのもので、内表紙には太宰から一行のエピグラフが添えられています。これ以外にも、太宰治をテーマに数種類がショップには並んでいます。

IMG_1605

もう一つ、つくし文具店のつくしノートも買いました。

DSC_5358

このノートの素晴らしさはまたあらためて記事にしないとですね。あとは、drop aroundの6角形付箋をいただきました。

DSC_5356

これは、並べて使うといいかも。

今日は帰り道を急いでいましたのでゆっくり寄れなかったのですが、ギャラリーの様子もとても雰囲気がよく、小物を見るのが楽しかったので、お近くにいらっしゃるかたはどうぞお立ち寄りください。私もちゃんとしたカメラをもってもう一度取材したいなあ。

ここまで足を伸ばしたなら、もうちょっと先のアンティーク文具店 Giovannni も必見ですよ。

こうした「私の街のしゃれた文具店」の情報があったら、関東一円どこでも取材に向かいたいですね。もしおすすめがあったらぜひ教えてください!


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

新刊案内

ライフハック大全

管理人: 堀 E. 正岳(めほり)

mehori

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。

2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote コミュニティリーダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモClimate+を運営しています。気候学者、理学博士、英語ネイティブ。

運営メディア・メルマガ

Lifehacking Podcast

Lifehacking Newsletter

人気記事