ホームテクノロジーEvernote個人的な食事のログのために、Evernote Food
Evernote

個人的な食事のログのために、Evernote Food



Food banner

今回 Evernote から提供されたもう一つのアプリは、Evernote Food。食事を記録することに特化したアプリです。

Evernote のブロガーミーティングに来られたかたはおわかりだと思いますが、Evernoteは CEO の Phil をはじめとして、大勢の食いしん坊の集まっている会社です。まさに必然的にできたアプリという感じですね。

食事を記録することができるアプリは数多くありますが、特に誰かとシェアすることを考えておらず、純粋に「体験」を記録したいというのであればデータをなかなか持ち出せない他のサービスを使うよりも Evernote Food を使う方がメリットを感じられるという人もいるでしょう。

使い方

Evernote Hello に比べて、Evernote Food の方が直感的に利用することができます。食事をとっているときに、その名前や場所、写真を単に加えるだけです。

IMG 1357

もう一つ、既存の食べ物ログアプリのかわりに Evernote Food を使うメリットになり得るのが、やはりこのバックエンドが Evernote であるという点です。ユーザーは自由にタグやノートブックを指定できますので、「喫茶店」だけのコレクションをつくったり、「和食」だけの集合を作ることもできます。

「外食」というノートブックに格納しつつ、「魚」「トンカツ」といったタグで分類をすることもできるわけです。

IMG 1358

やはり楽しそうな動画がついてきていますので、こちらもどうぞ!


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。