ホームa-未登録手間をかけずに時間トラッキングができる Freckle
a-未登録

手間をかけずに時間トラッキングができる Freckle



freckle.jpg

最近困っていることがあります。それは時間が研究、その他の業務、雑用、家庭、ブログ、ブログ関連の活動、執筆と、どうしようもないくらいに分断されているということです。

それぞれ重要でありながらバランスをとらないと一カ所が他の部分に負荷をかけてしまいます。また、ある場所で非常事態が会った際に他の何を犠牲にして吸収すればいいのか、判断を迫られることもよくあります。

そこで最近便利に利用しているのが、時間トラッキングのウェブサービス Freckle です。

時間トラッキングというとけっこう面倒な印象がありますが、Freckle は一度設定をしておけばあとはパンチカードを押すように開始と終了の2回のクリックでほとんどのトラッキングができる点がよくできています。

iTunes 気分で時間を録音する Timer 機能

時間トラッキングアプリには多かれ少なかれ似たようなタイマーがついているものですが、Freckle のそれは「再生」「停止」「一時停止」ボタンがついている音楽プレーヤのような形になっています。

あらかじめいくつかプロジェクトを決めておけば、ある仕事から別の仕事にうつった際に、「再生・停止」ボタンをクリックするだけで時間のトラッキングを切り替えることができます。

freckcle-timer.jpg

プロジェクトごとの時間管理

たとえば予算と時間が存在するフリーランスのような仕事の管理も Freckle は簡単にできます。登録したプロジェクトごとに時給や必要時間を設定しておけば、あとは時間の使い方次第で Freckle が自動的に残り時間や請求額などを算出してくれます。

freckle-project.jpg

Freckle で時間を登録した際には、簡単なタグをはりつけることも可能です。たとえば「資料収集」といった特定の作業を「非課金」にしたりといったこともできますし、タグによって関連するアクションを集約して表示することもできます。

まとめ

入力する項目がすくないために、最低限の操作で多くの時間トラッキングサービスが提供している機能にアクセスできるというのが Freckle が洗練されていると感じる点です。

一方、最近のフリーミアムモデルのサービスと違って、有料でないとなかなか使えないという点が難点といえば難点です。最も安いプランで月 $12 ですが、このサービスで節約することができる時間を考えれば、安いといえるかもしれません。

Freckle についてもっとお知りになりたいという方は、元サイトの動画ツアーなどを御覧ください。


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

1 Comment

Click here to post a comment