ホームa-未登録Evernote 日本語翻訳プロジェクト開始。参加者募集中
a-未登録

Evernote 日本語翻訳プロジェクト開始。参加者募集中



translate.jpg

先日、中の人から直接日本語のサポート計画についてうかがった Evernote ですが、さっそくコミュニティによる翻訳プログラムが始まっています。

Evernote のローカリゼーションといっても、簡単な仕事ではありません。ウェブ版、Windows 版、Mac OS X 版、iPhone 版、などといったすべてのクライアントのすべての文字列を翻訳していかなくてはいけませんので、手間のかかる作業です。

しかし、ちょっとした英語の知識をもった人が束になって取りかかれば驚くほどすばやく片付いてしまう作業でもあります。我こそはという方はぜひこのプロジェクトに参加してみてください。

参加の手順

翻訳は Pootle という、翻訳支援システムを利用して行われますが、ボランティアを希望する人はまずそのアカウントをとる必要があります。以下の手順で進んでください。

  1. アカウントを取得します
  2. 以下の文書に目を通しておきます。どれも短いですので数分で済みます。
  3. 気になる場所から翻訳開始!

もし腕に覚えがあるなら、ぜひ翻訳のコーディネーターに立候補もしてみてください。コーディネーターはボランティアの翻訳案を承認したり、修正したりする権限が与えられます。

私もちょっとシステムに触れてみて、慣れてきたところでコーディネーターに立候補してがしがしと翻訳をすすめてみたいと思います。

また、翻訳に自信がない部分などについては Twitter で皆さんにお聞きしたりしながら進めていこうと思います。


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。