ホームa-未登録日本語ユーザーにうれしい TweetDeck のアップデート
a-未登録

日本語ユーザーにうれしい TweetDeck のアップデート



tweetdeck.jpg

@sota_ さんのつぶやきを見るまで気づいていませんでしたが、愛用の Twitter クライアント TweetDeck がアップデートされ、かねてより懸案だった「Enter キーで自動送信」するという仕様がオプションで外れるようになりました。

「Enter キーで自動送信」が有効になっていると、日本語変換を Enter キーで確定している私のようなユーザーは間違えて文章を書き終える前につぶやきを発してしまってばつのわるいことになっていましたが、これでそんな問題ももう起きません。

この機能をオフにするには、「Settings → General」で “Press Enter to Send Updates” のチェックボックスを外してセーブすることで有効になります。

これ以外にも、今回のアップデートには:

  1. Facebook, MySpace アカウントの追加
  2. 画像をドラッグ&ドロップで追加する機能
  3. リンク短縮が自動でおこなわれるので、これまでのように別の欄にリンクをいれて短縮するのは不要

といった変更がされています。まだ Twitter の方が人気があるようにみえますが、今後の流れ次第では Facebook の追加は大きな意味を持つかもしれません。

また Twitter のテレビガイド、と説明されている TweetDeck Directory というユーザー紹介欄もはじまっています。

フォローしている人の数が 2500 を越えたあたりから TweetDeck なしにフォローしたい人を追いかけるのはとても難しくなってきましたので、TweetDeck のような「情報奔流を小川にする」ツールがさらに便利になるのは大歓迎です。


著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。

7 Comments

Click here to post a comment